2020年 フラワーカップ(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 G3レース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないシーズンズギフトが3着にきましたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑥キングスタイル 8着(11番人気)
新馬戦は9着の大敗も未勝利戦できっちり巻き返した前走はやや出負けから徐々にポジションを上げ、直線ではイン突きで重馬場ながら最速の上がりで2着に2馬身1/2差はなかなかの芸当。ディープインパクト産駒で成長度を加味し人気薄だが一発を期待する。

○ ⑤ナリノクリスティー 10着(7番人気)
芝で4着からデビュー2戦目のダートで勝ち上がりも前走芝に戻しデイジー賞で2着と勝ち馬と半馬身差。再度鞍上の石川(裕)Jに中山【0100】のコンビで芝慣れが見込めれば激走の可能性も!?先行力も味方にここは激走を期待する。

▲ ⑭レッドルレーヴ 2着(4番人気)
大外枠は誤算だがこのメンバーなら血統的魅力と現時点での力でカバーできないか。東京の新馬戦は後の共同通信杯3着となったフィリオアレグロを凌ぐ最速の上がりで2着、前走は中山の小回りで自ら動いての完勝とこのクラスなら。期待する。

△ ⑨ミアマンテ 6着(3番人気)
共に、マイルで最速の上がりで馬場悪化は重以上となるもデビュー2連勝中の身で2着に1馬身以上の差をつけての勝利。初の良馬場で距離が200m延びる点は兄弟を見る限り…父キングカメハメハの血で違う面を期待している。鞍上がルメールJから丸山Jと不安は否めないが素直に期待してみる。

× ⑪クリスティ 5着(2番人気)
前走は牡馬相手に1馬身1/4差をつけ完勝。2着アリストテレスは若駒SとすみれSのリステッドで連続2着、3着レザネフォールはあすなろ賞で2着、更に4着エカテリンブルクはリステッドで2度の3着の実績がある。阪神JFでは展開が合わずな感じでどうにもならなかったが1800mで巻き返しを期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線で力強く抜け出しそのまま押し切った12番人気のアブレイズ、
2着は勝ち馬をめがけ馬場の真ん中かた鋭く脚を伸ばすも届かず4番人気のレッドルレーヴ、
3着は直線内から抜け出してきた1番人気のシーズンズギフトでした。

我が本命の◎キングスタイルですが結果8着となりました。スタートはやや出負け気味からの競馬となりました。ポジション取りはそのままの位置からまさかの1角最後方からの競馬…。道中はやや早いペースという事ですが、折り合いもつき最後方のまま内で脚を貯める形になりました。直線では外へ出すもミアマンテとぶつかりながら豪快に脚を伸ばしましたがジエンドでした。

馬券的には…勝ち馬アブレイズはキズナ産駒という事でこの時期勢いに乗ってたのは事実ですが、他にもクリスティとショウナンハレルヤを考慮したがクリスティの方に目が言ってしまい…、また何だかんだで外3頭で決まるという、想定外の結果だからこそ3連単34万馬券になるんですよね。うーん、守りに入ってる予想になってる気がしていますが、引き続きこのスタンスで予想をしていきたいと思います。

明日はリステッドの若葉Sのが開催されますね。新馬戦を勝ったアドマイヤビルゴは5億8,000万円で落札された超高額馬です。どんな走りと結果を出すか気になるところです。そして今度こそ的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました