2020年 若葉ステークス(L) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果OP以下レース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで敢えて切ったアドマイヤビルゴが圧勝しhましたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑩エンデュミオン 11着(8番人気)
新馬戦は稍重で3着2走前は小回りの小倉で11着、そして前走はG2の弥生賞に挑み重馬場で7着と条件が合わなかった!?今度はデビュー2戦目の未勝利を勝った舞台に替わり、当時も持ち時計を走ればこの中でも太刀打ちできるはず。人気はないだろうが、アッと言わせる競馬を期待する。

○ ⑪アルサトワ 4着(4番人気)
前走はフォーリーJの判断か何故逃げれたのに逃げなかったのか?と疑問に持った5着だった。逃げて2着に4馬身突き放し圧勝した2走前を再現という事から今回単騎逃げが濃厚のメンバー。鞍上はその幸Jとなれば粘走を期待する。

▲ ③サーストンカイドー 5着(6番人気)
デビュー3戦で2、3、1着から成長を促すのと疲労回復で放牧へ。調教は陣営的にデキは悪くないと。3戦全てマイル以下だが父がエピファネイアで距離延長の2000mは魅力に感じてならない。鞍上は最近目立たない福永Jだが、そろそろ…好走を期待する。

△ ⑤ディアマンミノル 8着(5番人気)
先週のゆきやなぎ賞では1番人気に支持されるも出負けで最後方の競馬…デビュー2戦目同様この形では持ち味が生きずジワジワ脚を伸ばすも5着まで。そこで陣営の意気込みが伝わる連闘策と、まともにスタートを切れ前目につけれればOP馬もいないこのレースならチャンスとみた。

× ⑦アメリカンシード 3着(2番人気)
新馬勝ち後は1勝クラスを連続僅差の2着も2走前の福寿草特別では、勝ち馬が後に無傷で3連勝のレクセランス。そして3着ケヴィンは後に若駒Sを快勝している事からハイレベルなはず。常に馬体減は気になるものの、放牧効果で馬体増を期待しつつ好勝負までも期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は前1頭をあざ笑うかの様に差し切った1番人気のアドマイヤビルゴ、
2着は大逃げからまんまと粘走となった10番人気のキメラヴェリテ、
3着は直線後方から差し込んできた2番人気のアメリカンシードでした。

我が本命の◎エンデュミオンですが結果11着となりました。スタートは、一瞬躓いたかと思いきや何事もなかったかの様にレースへ戻り周りを見ながらポジション取りへ。1角では外目の中団よりやや後ろよりに位置取りました。道中は1頭ガンガン飛ばす中で、折り合いも付き後方外目を追走する形。勝負どころでは追っ付けて前へ進ませながら直線へ向くも外を回す形になりましたが結果伸びきれずジエンドでしたね。

馬券的には、1着アドマイヤビルゴは来るか来ないかのどちらかしかないと思ってましたがあっさりでしたね。これで皐月賞へ向かう形になれば非常に未知の魅力を持った1頭になりそうですね。そして2着のキメラヴェリテですが、初芝でしかもキズナ産駒がいきなりリステッドで2着の好走は驚き。OP勝ち馬がいないレースではありましたが、初芝でこうなると予想はもうお手上げな私ですwww。
3連単6万馬券ですが残念ながら予想はハズレました。先週の諸事情からうーん情けない予想が続いてますが、また波が戻るのを待つのみです。

本日は、天皇賞・春へ向け大事な一戦の阪神大賞典と皐月賞TRのスプリングSですね。これから予想をする形になりますが、何とか的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました