【POG】モーリス産駒で母メチャコルタの2018となるロジモーリスの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

現役時は海外G1も含めG1を6勝もしたこの世代からの新種牡馬でとなりますが、父がモーリスで母メチャコルタの2018となるロジモーリスを紹介したいと思います。

馬名:ロジモーリス(2歳・牝馬)
馬主:久米田正明氏
管理:国枝師
落札額:4,200万円(セレクトセール2018)
父:モーリス
母:メチャコルタ
母父:エルコレドール
デビュー予定日:未定
鞍上予定:未定

父はこの世代からの新種牡馬となりメジロの血を引くスクリーンヒーロー産駒のモーリスですね。現役時は安田記念、マイルCS、香港マイル、チャンピオンズマイル、天皇賞・秋、香港Cの海外G1を含むG1・6勝を挙げた名馬ですね。通算16戦11勝でマイル戦ばかりを使われてたのが引退前のG1・2戦は中距離で強い内容で勝利。実際どこまで距離をこなせたのか非常に気になる引退をした印象の私です。“メジロ”の血も入ってますし、初年度産駒から期待したい種牡馬です。子達がどんな活躍をみせてくれるのか非常に楽しみですね!

そして母のメチャコルタですが、アルゼンチン産のエルコレドール産駒。現役時はG1のミルギニーズを勝ち通算13戦4勝で引退、繁殖へと上がってますね。繁殖牝馬としてこのロジモーリスが初仔になるのかな?馬主は久米田氏で日本ダービー馬となったロジユニヴァースや、富士S(G3)を勝ったロジクライ以降なかなか活躍が出てこないだけに、馬名に思いを込めたロジ“モーリス”と期待度が高そうですね。まら、預託先は国枝師と過去久米田氏から預託で活躍馬が出てないだけにこの馬で良い結果を出せるといいですね。

調整は今のところ順調そうでゲート試験は既に合格済とこれはデビューが早くなりそう。馬体は460キロ前後の様で跳びが大きく距離の融通も利きそうですね。まだモーリス産駒のサンプルが0なだけにどんな特徴を持った子が出るか手探り状態の調教だと思いますが、競馬界のトップトレーナーですし好結果が出るといいですね。デビュー戦が楽しみです!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました