2020年 三宮ステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったクリンチャーがまたもやきましたか…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ⑦アッシェンプッテル 5着(8番人気)
2走前に3勝クラスを勝ち挑んだ前走の平安S(G3)が、よもやの大きな出遅れで13着は度外視する。クラスはOPに下がり仕切り直しという感じだが、長く良い脚を使えるのは魅力で阪神も【2011】の好相性。牝馬で馬格もあり、52キロの斤量を味方に継続騎乗の太宰Jで一発を期待してみる。

◯ ⑪マイネルユキツバキ 15着(7番人気)
過去休み明けの鉄砲で【0004】に、2走【0001】と俄然叩かれて調子を上げてくるタイプではあるが…。共にリステッドも2走前が前目から1着、前走がやや後方から最速の上がりで追い込んで0.1秒差の2着。その勝ち馬は後の地方佐賀記念(G3)で勝利、更に国分(恭)Jが騎乗はプラスとみて期待したい。

▲ ③サクラアリュール 8着(6番人気)
12戦連続で4着以内という堅実さにラストの脚も12戦で11回の上がり3位以内というのは魅力的。2走前には勝ち馬で同出走で中穴人気的なコンカラーに0.4秒差で3着も、上がりはコチラが上。今回は斤量1キロ差の恩恵もあり、鞍上はテン乗りで西村(淳)Jでも好走を期待する。

△ ⑬ヴェンジェンス 1着(1番人気)
フェブラリーS(G1)10着以来の休み明けだった前走が、勝ち馬59キロに及ばずとも57キロで2着を確保。意外にも約1年振りとなる阪神コースだが、【5203】と文句なしの戦績なら期待度度は高くなる。唯一58キロの斤量はさすがに気になるものの、前走のメンツで2着ならここでも。期待する。

× ⑨オーヴェルニュ 7着(3番人気)
実績馬を差し置いて敢えてこの馬を裏本命にしたいが、2勝クラスから3勝クラスと目下2連勝の勢いに乗る。またポイントは斤量で実績馬が57.5キロや58キロなら最大4キロ差のある54キロのこの馬にチャンスも!?。鞍上は前走テン乗りで勝たせた松山Jで4戦3勝の距離で好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

レース結果

1着は直線早め先頭で押し切った1番人気のヴェンジェンス、
2着は勝ち馬を追いかけるも着差が縮まらず2番人気のクリンチャー、
3着は後方から追い込んだ9番人気のアングライフェンでした。

我が◎本命馬は最後脚を伸ばすも5着まで…

我が本命の◎アッシェンプッテルですが結果5着となりました。スタートは後方からの競馬とはわかってるだけにスタートだけは決めて欲しくもしっかり好スタート。1角まではスッと下げる形から自身のポジションへという感じで後方へ。道中は後方組の外で折り合いも付き前を追いかける形に。3角で追っ付けるも前に進まないが直線へ。脚を伸ばも無念の5着まで。掲示板に載ったのは良かったのですが残念でした。

転向後4戦、全て予想から外すも全て掲示板確保のクリンチャーが…

馬券的には、またもやクリンチャーがきましたか…これでダート転向から4戦全て切りましたが全て馬券圏内。勝ちきれない分、嫌なキャラという感じですが3着にアングライフェンとなればまぁまぁの配当ですね。因みにオーヴェルニュは撃沈…勢いはあれどやはり上位斤量を背負った2頭は格が違いましたね。ただ、3連単が7,590円!?とかなりの低配当でしたが穴党の出番はありませんでしたね^^;

明日はユニコーンS(G3)と函館スプリントステークス(G3)です。ユニコーンSはともかく、函館SSは波乱の可能性は高そうで高配当を期待したいと思っています。そして予想頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました