2020年 大雪ハンデキャップ 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったのはソリストサンダーが来てしまいましたか…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ①アノ 10着(9番人気)
このクラスに上がり12、9、12着と勝ち馬にも1.3秒以上離される見せ場も作れない厳しい状況。今回は放牧でリフレッシュを図り、ブリンカーを着用した上に鞍上は【2100】と好相性の武(豊)J。鉄砲実績に、コース実績もある舞台、そして天才の手腕で激走を期待する。

◯ ⑪ビービーガウディ 4着(8番人気)
このクラスに上がり厳しい着順が続いてるが、着差は徐々に詰めてきてるのは目に見えてわかる。前走はモヤモヤする結果だが何だかんで不振も昨年制覇したレースなら巻き返せないかか?。1戦1勝の札幌で走り慣れた距離なら鞍上大野J【1005】も激走を期待してみたい。

▲ ⑨シネマソングス 1着(4番人気)
手綱を取ってきた藤岡(佑)Jに吉田(隼)Jは他馬へ…だが、託されたのはテン乗りも強心臓池添J。距離【2131】にコース【2111】は好条件が揃った印象。また52キロの斤量をうまく生かせればここでも。馬ゴミを苦にしなくなった今なら、ここも好走を期待してみたい。

△ ⑧ダンツキャッスル 9着(1番人気)
未勝利に勝ち上がるのに時間を要したが、距離を伸ばし勝ち上がった以降は堅実さを魅せる同馬。3歳時には後の芝・ダ重賞を制覇したワイドファラオに0.5秒差の実績もあり、前走初の洋芝で不良馬場も勝ち切った。この距離での持ち時計は最速で斤量はトップもここは好走を期待する。

× ⑭ライジングドラゴン 6着(3番人気)
大外枠となったが、近2走がよもやの12、16着と1.5秒以上離されたが力を出し切ってない印象を受けた。今回は洋芝の札幌となり【2200】と文句なしに、5走前で2勝クラスを勝った内容は優秀。鞍上はテン乗りの吉田(隼)J【2002】で札幌で連勝した手腕に好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線馬場の真ん中から脚を伸ばした4番人気のシネマソングス、
2着は外めの後方から鋭い脚を伸ばした7番人気のシベリウス、
3着は内から勝ち馬を追いかけてきた2番人気のソリストサンダーでした。

武(豊)Jでも見せ場作れず…

我が本命の◎アノですが結果10着となりました。再内1番枠からのスタートでしたが、スタート後はやや出負けるもスッと下げ後方の定位置へ。1角過ぎでは後方2番手の内で前を追いかける形になりました。道中は折り合いも問題なく、脚を溜める形になりましたが後はペースが向く化か!?。3角前で追っつける形でポジションをあげようとし直線へ。結果的に外に出し脚を伸ばすも見せ場も作れずジエンドという形になりました。

7番人気のシベリウスが波乱を演出

馬券的には勝ち馬シネマソングスはともかく、来たら仕方ないで切ったソリストサンダーがきては仕方ないが…3着のシベリウス!?、札幌コース1戦1勝に53キロの斤量が良かったか鋭い脚を伸ばして馬券圏内に食い込みましたね。このメンバーで色々と見回したがこの馬には目がいかなかったな…。3連単が97,470円…高配当が続々と出てる中で厳しい予想結果が続いてますが、我慢我慢。スタンスは崩さず夏競馬で盛り返す形を取りたいと思います。

来週はクイーンS(G3)ですが、夏競馬のG3という感じのメンバーで楽しみですね。予想も頑張りますが、諸事情により予想ができない可能性がありその際はご了承下さいませ。

タイトルとURLをコピーしました