2020年 BSN賞(L) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったアポロテネシーが飛んでくれたのに…1頭ヌケ連発炸裂中^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ②ハヤヤッコ 3着(5番人気)
前走は58キロの斤量に芝スタートからダッシュが付かず、更には直線で前が開かずのジエンド。今回条件がかなり好転で得意のダ1800m【2301】に、新潟ではレパードS(G3)を勝った実績もありプラス材料。鞍上はその重賞を勝った田辺Jが継続騎乗となり、好走を期待する。

◯ ⑦エイコーン 5着(9番人気)
3連勝で1600万下を勝った以降、東京大賞典のG1で5着からOPで14着、更に前走OPでも8着と厳しい結果。ただ今回人気のアポロテネシーには5走前に直線で豪快に差し切って破ってる実績もある。距離【2300】に新潟実績はないが左回り【1201】なら…人気薄だが期待してみる。

▲ ⑥グローブシアター 9着(10番人気)
堅実だった馬が4走前のダイヤモンドSの6着を皮切りに迷走してる感じか?、それとも実力が?という厳しい状況。そこで初ダートに初ブリンカーを付けてLへの参戦がカンフル剤となって超良血が目覚めるか!?。鞍上はテン乗り斎藤(新)Jで無欲の一発を期待してみたい。

△ ④ロードブレス 1着(2番人気)
3連勝で挑んだ前走OP初戦が4着も、強敵相手に勝ち馬に0.4秒差なら悲観する事はなさそう。当時0.3秒先着の2着馬は交流G3を勝ち、同タイムだった5着馬は阿蘇S(OP)を制しておりそれ相応のレベル。また乗り替わりで連勝を止めてしまった三浦(皇)Jがリベンジで好走を期待する。

× ⑤ハイランドピーク 8着(1番人気)
ここを使うか!?という感じだが、当然トップハンデの57キロは実績からも仕方ないか。前走は勝ち馬はともかく、2、3着馬とは0.3秒差内でこのメンバーならさすがに馬券圏内は外さなそう。唯一気になる不調のデムーロJは気がかりだが、左回り【0110】にこのクラスで期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレしました。

上位レース結果

1着はG前にきっちり差し切る形となった2番人気のロードブレス、
2着はマイペースの逃げでまんまと残した4番人気のハヤブサレジェンド、
3着は後方外から追い込んできた5番人気のハヤヤッッコでした。

我が本命◎5番人気で3着!

我が本命の◎ハヤヤッコですが結果3着となりました。内枠2番からのスタートでしたが、すんなり出れそのまま1角まで周りをみながらポジションを下げる形へ。道中は後方4番手の内で前を追いかける形にで折り合いもつき馬群が固まる中、そのまま馬群の中へ。徐々にポジションを上げ4角手前でスルスルポジションを上げて直線前では4番手。その直線では鋭い脚を伸ばすも競り勝てずも3着を確保しました。

こっちもか…1頭ヌケ。。。

馬券的には、今週も札幌のレースに続きコチラも1頭ヌケ…我が本命5番人気のハヤヤッコが3着、そして勝った△ロードブレスが勝ちましたがハヤブサレジェンドが逃げ粘ってしまったという感じ。グローブシアターは初ダートがダメでハイランドピークがまさかの早めにズルズル後退…そしてエイコーンは掲示板までという感じで結果当てれず。3連単配当は16,400円でしたが、この組み合わせでこの配当は好配当でしたね。1頭ヌケの予想が続きまくってますが、どこかでハマって大きな的中を…^^;

明日は新潟2歳Sとキーンランドカップです。どちらかというと高配当を狙うなら、キーンランドカップと思っています。今度こそ1頭ヌケとならないよう、予想をしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました