【POG】グラスワンダー産駒で母ベリーフの2018となるウインフェーデの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

3冠ジョッキーの手綱でひょっとしたらひょっとする!?。父はグラスワンダーで母ベリーフの2018となるウインフェーデをご紹介したいと思います。

ウインフェーデのプロフィール

馬名:ウインフェーデ(2歳・牡馬)
馬主:ウイン
管理:吉田(直)師
募集額:1,200万円
父:グラスワンダー
母:ベリーフ
母父:スペシャルウィーク
デビュー予定日:2020年11月8(日) 阪神 芝1800m
鞍上予定:松山ジョッキー

この世代では未だ未勝利…

父はグラスワンダーとなり、この2018世代で先週も新馬戦及び未勝利戦での勝鞍はありませんでした。うーん未だ勝ち星がないのですが、アラモードバイオはデビューから3戦で2着3回の実績や、マカラプアが新馬戦で2着となるも中々勝ちきれない…現状はかなり厳しく、共に種牡馬入しているアーネストリーやスクリーンヒーローを出した父ですし、何とか次の活躍馬が出てきて欲しいと願う私ですが…こればかりは。

母から活躍馬も…

母はベリーフとなり、スペシャルウィーク産駒ですね。現役時は、デビューかえあ勝ち上がりまで12戦を要しましたが、その後も2着はあれど勝ちきれず通算22戦1勝で引退し、繁殖へと上がりました。そして繁殖生活ですが、ロージズインメイ×2回やコンデュイットを配合するも仔の活躍は目立たず…と、かなり厳しい状況ですね。

血統配合、ジョッキー、レース選択で…

そんな中、グラスワンダーを配合されたウインフェーデが今週末デビューを予定としております。個人的に他の新馬戦で良血馬がいるのを承知の中、敢えてあまり目立ってない同馬を紹介するのですが、母父スペシャルウィークとの配合に夢も半分、そして血統的に何か気になってしまってる私www。預託先は吉田(直)師との事ですが、デビュー戦は阪神芝1800mで鞍上は牝馬3冠ジョッキーとなった松山Jの手綱。この松山Jを配した事、そして同レースでは絶対的にライバルになるであろう、デゼルを出した超良血馬のオヌールが武(豊)Jを背にスタンバイのレースを選択された事に、よもや!?の期待を感じている私。調教ではタイムもなかなか優秀な様で動きも良く、仕上がりも問題なしとのコメント。競馬に絶対はなく超良血馬に一泡吹かせるのを見たいと常に思う私です^^;

3冠ジョッキーの手腕と共に、好結果を期待してみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました