【POG】ディープインパクト産駒で母エクセレンスIIの2018となるエクスインパクトの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

デビュー3連勝でクラシック皆勤賞の全兄に続けと期待度は高まります。父はそのディープインパクトで母エクセレンス?の2018となるエクスインパクトをご紹介したいと思います。

エクスインパクトのプロフィール

馬名:エクスインパクト(2歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:尾関師
募集額:8,000万円
父:ディープインパクト
母:エクセレンス?
母父:シャンゼリゼ
デビュー予定日:2020年11月8(日) 東京 芝2000m
鞍上予定:ルメールジョッキー

先週は…

父はディープインパクトとなり、先週は土曜に新馬戦で評判馬のディープモンスターが、そしてOPの萩Sでは新潟2歳S(G3)で5着から巻き返したシュヴァリエローズが勝ちました。また日曜にはコチラも評判馬のナイトマジックの仔グレートマジシャンが2着とはアタマ差で勝ったものの3着以下は5馬身離した内容で今後がなかなか楽しみな新馬戦の勝ちっぷり。さすが名種牡馬のディープインパクトで着実に勝ち星とクラシック制覇へ向け駒を揃えてきてます。今週末も楽しみですね。

重賞勝ち馬で、仏G1・3着2度の実績を持つ母…

そして母はエクセレンス?となり、フランス産のシャンゼリゼ産駒ですね。現役時はアンプリュダンス賞のG?を勝っており、仏オークスや仏1000ギニーのG1で共に3着の実績を持ち通算10戦2勝で引退し繁殖へと上がってます。その繁殖生活ですが、2番仔のレクセランス(父ディープインパクト/牡馬)がデビュー3連勝でLのすみれSを制し、皐月賞11着、日本ダービー15着、菊花賞16着ですがクラシック牡馬3冠で皆勤賞となりました。初仔のエクセランフィーユ(父フランケル/牝馬)はデビューが遅くも未勝利から2勝クラスまで勝ち7戦3勝とまずまず。先々も良い仔を出しそうな繁殖牝馬と思ってる私です。

デビュー戦はルメールジョッキー!?

そんな中、再度ディープインパクトを配合されたエクスインパクトが今週末デビューを迎えようとしています。預託先はレクセランスを管理する池添師と思いきや、尾関師となり師にとってこの世代ではトップクラスの管理馬となりそう。デビュー予定は東京の芝2000mで鞍上がよもやのルメールJ、そして調教も良さげでしっかり動けてる印象を受けましたしこれは期待度が高くなりますね。血統的に1600?2400mくらいはこなせそうですし、クラシック出走&制覇に向け好発進したいところ。ライバルになりそうなのは、堀師管理で同ディープインパクト産駒のアレンシュタインでしょうか?鞍上は石橋(脩)Jが予定ですね。

先ずは初戦、どんな結果を出してくるか興味のある血統。デビュー戦が楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました