【POG】シルバーステート産駒で母アモーレヴォレの2019となるロンの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

キーファーズ×武(豊)ジョッキーでそろそろ大物を…父は新種牡馬のシルバーステートで母アモーレヴォレの2019となるロンをご紹介したいと思います。

ロンのプロフィール

馬名:ロン(2歳・牝馬)
馬主:キーファーズ
管理:石橋(守)師
父:シルバーステート
母:アモーレヴォレズ
母父:アグネスデジタル
デビュー日:2021年8日1日(日) 函館 芝2000m
鞍上:武(豊)ジョッキー

先週は多頭数出しも厳しい結果に…

父はこの世代からの新種牡馬シルバーステートですね。先週の2019世代では新馬戦でテーオーソラネルが10着、未勝利戦では4頭出走しテイエムシルバーの7着が最高着順。更に函館2歳S(G3)に産駒として重賞初参戦でしたがリトスが8着にメリトクラシーが10着と、奇しくも多頭数の攻勢でしたが勝ち星を挙げる事ができませんでした。新馬勝ちの2頭が共に重賞で撃沈されましたが、現役時は未完の大器と言われた種牡馬。血を受け継ぎ化け物が出てくる事を期待している私です。

母は2勝馬で産駒の活躍がなし…

母はアモーレヴォレでアグネスデジタル産駒ですね。現役時は新馬戦を札幌の洋芝で勝ちあがりましたが、主な活躍ができないまま通算17戦2勝で引退から、近親に京都大賞典(G2)を勝ったメイショウカンパクがおり繁殖へと上がってます。そしてその繁殖生活ですが、キンシャサノキセキに始まりアドマイヤムーンやワールドエース×2回等を配合してきましたが無念の主な活躍馬が出ない状況。2019は新種牡馬ですが個人的に興味をそそられる配合だけに気になってます…

馬主キーファーズ×鞍上武(豊)ジョッキーで

その2019ですが、新種牡馬のシルバーステート配合された7番仔のロンが今週末のデビューが決まりましたね。そのデビュー戦は函館芝2000mを鞍上武(豊)Jを配してきました。シルバーステートの産駒はまだ1200&1400mまでの勝鞍という事、同レースにはかなり強敵そうなライバルが複数いますが敢えて陣営は力試しという感じでしょうか?。ただ、僅か5頭という寂しい新馬戦ながら中身が濃そうなジャスティンスカイやホウオウブリッツ、シャーマンズケイプ等ですからね。馬主は超高額馬で超良血馬を数多く所有するも国内では産駒の活躍が現状厳しいキーファーズ、そして預託先は2019世代で同馬が初の2歳デビューとなる石橋(守)師との事でちょっと半信半疑な私。血統配合に興味をそそられており密かに好レースを期待している私ですが、どんな結果になるでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました