2021年 秋華賞(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

G1レースG1レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

10月17日(日)には阪神競馬場にて牝馬クラシック最終戦の秋華賞(G1)が開催されます。サトノレイナスが骨折で回避はとても残念ですが、桜花賞馬のソダシが札幌記念を勝って参戦にユーバーレーベンはオークス勝ちから直行、アンドヴァラナウトはTRのローズSを勝って参戦、その他の路線や春からの王道組も含め、中々の魅力馬が揃った印象です。波乱を期待している私ですが…それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

阪神競馬場 秋華賞(G1) 芝2000メートル

優先出走権
アンドヴァラナウト:父キングカメハメハ×母父ディープインパクト 福永J
エイシンヒテン:父エイシンヒカリ×母父エイシンワシントン 松若J
アールドヴィーヴル:父キングカメハメハ×母父ディープインパクト 松山J
ファインルージュ:父キズナ×母父ボストンハーバー ルメールJ
スルーセブンシーズ:父ドリームジャーニー×母父クロフネ 大野J
ミスフィガロ:父ディープインパクト×母父キングカメハメハ 藤岡(康)J

賞金順》 
ソダシ:父クロフネ×母父キングカメハメハ 吉田(隼)J
ユーバーレーベン:父ゴールドシップ×母父ロージズインメイ デムーロJ
アカイトリノムスメ:父ディープインパクト×母父キングカメハメハ 戸崎J
クールキャット:父スクリーンヒーロー×母父ダンスインザダーク 和田(竜)J
ホウオウイクセル:父ルーラーシップ×母父スペシャルウィーク 丸田J
アナザーリリック:父リオンディーズ×母父サクラバクシンオー 津村J
スライリー:父オルフェーヴル×母父ディープインパクト 石川(裕)J

《抽選対象馬 3/4》
エンスージアズム:父ディープインパクト×母父ストームキャット 岩田(望)J
サルファーコスモス:父キングカメハメハ×母父ネオユニヴァース 川田J
ステラリア:父キズナ×母父モティヴェーター 武(豊)J
タガノパッション:父キングカメハメハ×母父シンボリクリスエス 岩田(康)J

【除外対象馬】
エイシンチラー:父リアルインパクト×母父フレンチデピュティ 未定
サトノアイ:父ハーツクライ×母父キャッチャーインザライ 坂井(瑠)J
ジェラルディーナ:父モーリス×母父ディープインパクト 未定
テーオーラフィット:父リオンディーズ×母父マンハッタンカフェ 池添J
マリアエレーナ:父クロフネ×母父ディープインパクト 浜中J

1番人気は!?…

1番人気は…というより上位人気で紹介がベストな気はしますが、先ずは古馬相手の札幌記念(G2)でG1馬のラヴズオンリーユー等を負かしての参戦を決めた吉田(隼)J騎乗のソダシ、オークスで後方から鋭い脚を伸ばしオークス馬となったデムーロJ騎乗のユーバーレーベン、そして新星で1勝クラスからローズS(G2)で直線一気に突き抜け強い競馬を魅せた福永J騎乗のアンドヴァラナウトが有力馬となるでしょうか。

虎視眈々と…逆転も!?

続くは、オークスで2着の戸崎Jへ手が戻るアカイトリノムスメ、前哨戦紫苑S(G3)を勝ってルメールJを確保のファインルージュと同レース2着馬の大野Jが継続騎乗で参戦のスルーセブンシーズ、超良血で藤岡(康)Jに乗り替わりのミスフィガロ、ローズS(G2)で逃げ粘りの2着となった松若J騎乗のエイシンヒテンと同レース3着で松山J騎乗のアールドヴィーヴル等も虎視眈々と狙っています。

3/4の抽選を潜り抜けるのは!?

また、抽選対象は4頭中3頭の出走が可能だがどれも中々のメンバーです。忘れな草賞(L)勝ちで武(豊)Jに乗り替わりのステラリア、エルフィンS(L)勝ち後に骨折から復帰戦3勝クラスで2着と好走の川田J騎乗サルファーコスモス、オークスが10番人気で4着の激走を魅せた岩田(康)J騎乗のタガノパッション、ディープインパクト×ストームキャットでG1でも大崩のない岩田(望)J騎乗のエンスージアズムの4頭からどの馬が出走に漕ぎ着けるのか!?。何れにせよ興味津々なメンバーで、当日の結果が非常に楽しみな私です。

タイトルとURLをコピーしました