2021年 武蔵野ステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来たら仕方ないは、よもやの1番人気ではなかったソリストサンダーがきてしまいました…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 5 ヒロシゲゴールド 15着(12番人気)
スプリント戦が主戦場の中で初の1600mだった前走南部杯(G1)が、ハイラップの2番手で追走し勝ち馬には0.4秒差も3着ソリストサンダーをアタマ差押さえて2着と即通用。今度は初の東京でしかも芝スタートの57キロだが、うまく流れに乗れれば…前走テン乗りでG1・2着に導いた継続亀田Jの手腕にも期待する。

◯ 15 ダイワキャグニー 8着(8番人気)
初ダートの重賞へ参戦。菊沢師もダート適正を感じており血統的にも半兄アイアムイチバンはダート4勝馬。また、芝スタートで流れに乗れそうで斤量も56キロ、叩かれた上積みもあり7歳でも前走毎日王冠でシュネルマイスターに0.3秒差の4着なら衰えもない。甘くないだろうが、初重賞制覇に導いた内田Jに一発を期待してみる。

▲ 14 エアスピネル 2着(2番人気)
ダートに転向し勝鞍は未だなくとも東京ダ1600mでは武蔵野Sで3着と、フェブラリーSのG1で最速の上がりの2着とベストの条件。休み明けの前走南部杯は砂の深い箇所を通っての6着だが、叩いた上積みに調教も順調そのもの。鞍上はテン乗り田辺Jだが、56キロの斤量も魅力で好走を期待する。

△ 3 ワンダーリーデル 7着(5番人気)
3走前の根岸Sで2着、そして2走前のフェブラリーSで3着と馬券圏内に好走。前走は休み明けと斤量59キロが響くも最後方から最速の上がりで8着まで追い上げた。好走率が高い重賞の斤量56キロに叩かれた上積み、再度ブリンカーを着用。ポツンの可能性もある鞍上だが、力量から好走を期待する。

× 1 タガノビューティー 6着(1番人気)
確実に力を付け、ラストの末脚も確実に使える点に東京コース【5311】に鞍上石橋(脩)Jとは【6101】と超好相性。また前走大外を一捲りで勝利からの距離延長だが、【3211】と文句なしにOPを連勝と勢いもある。休み明けだが好条件が揃うだけにフェブラリーSを狙うべく好勝負まで期待する

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線半ばでジワジワ脚を伸ばし押し切った3番人気のソリストサンダー、
2着は直線内からスルスル抜け出し追い込んだ2番人気のエアスピネル、
3着は直線外の後方から鋭い脚を伸ばした6番人気のオメガレインボーでした。

好スタートから逃げず2番手…

我が本命の◎ヒロシゲゴールドですが結果15着となりました。内目の5番枠からスタートでしたが同型の兼ね合いもすんなり好スタートから逃げる!と思ったが、強引に内からきたリアンヴェリテに譲って1角へ。その1角では2番手にポジションを取り、道中は折り合いも付いて逃げ馬をみて脚を溜める形で追走。4角で徐々に差を詰め直線入り口で逃げ馬と並走して直線へ。その直線では、後続に脚を使わせながら自身で脚を溜め先頭で直線へ。その直線では半ばまで粘るもそこから踏ん張りきれずズルズル後退してしまいました。タラレバは禁物だが、S後は逃げ切ってほしかった…

波乱は起きず…

予想的には、1着ソリストサンダーは予想の段階で1番人気という事もあり切ったがあっさり突き抜けましたね。2着のエアスピネルは56キロの斤量とベストな条件できっちり好走、3着のオメガレインボーは終わってみれば6番人気…予想の段階では3番人気でしたがきっちり追い上げてきました。3連単が27,580円と、もっと荒れると思ったのですが予想外に人気どころで決着。読みが甘く予想はエアスピネル以外は全滅でしたが、ワンダーリーデルは鞍上が鞍上だけに“未知”だから仕方ないが、タガノビューティーはこの勢いと条件で敢えて狙ったが…石橋(脩)Jには頑張ってほしかったが、話しになりませんでしたね。何を言おうがハズレはハズレで、次回頑張ります。

明日はエリザベス女王杯と福島記念ですね。もちろん注目はエリザベス女王杯でしょうが、波乱度は福島記念のほうが魅力。先週の3連単10万馬券的中に続き、今週も!と、頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました