【POG】キングカメハメハ産駒で母ポップコーンジャズの2019となるモーダルジャズの3歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

全兄はG1・2勝している“金子ブランド”の結晶馬。父はキングカメハメハで母ポップコーンジャズの2019となるモーダルジャズをご紹介したいと思います。

モーダルジャズのプロフィール

馬名:モーダルジャズ(3歳・牡馬)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:友道師
生産:坂東牧場
父:キングカメハメハ
母:ポップコーンジャズ
母父:ダンスインザダーク
デビュー予定日:2022年1日9日(日) 中京 芝2000m
鞍上予定:川田ジョッキー

昨年末のレースで勝鞍なし…

父はキングカメハメハとなり昨年最終週の新馬戦では、ローズパレードが12着にスマートオリーブが6着、クラウンハヴィが16着と厳しい結果。また未勝利戦でニューダイアリーズが2着に頑張ったものの、レリジールダモーレが4着にプレンドクエストが10着。そしてホープフルS(G1)に産駒の出走もなく、残念ながら産駒として勝利を積み上げる事ができませんでした。またこの2019世代の2歳時終了時点では、サウジアラビアRC(G3)で3着のスタニングローズが筆頭格という感じで、血統的にダンテスビューもいるが東スポ2歳Sでイクイノックスに完敗、リアグラシアは1勝クラスをウロウロな状況。国枝師管理で新馬勝ちのエリカヴィータに期待したいが…クラシックへ向け重賞で活躍する産駒が出るのを期待したい私です。

全兄にラブリーデイやボッケリーニが…

母はポップコーンジャズでダンスインザダーク産駒ですね。現役時は折返しの新馬戦で2着からスイートピーS(OP)でオークス出走権の2着を確保。スティルインラブが勝った本番で6着に、夏を越し紫苑S(OP)で上がり最速の末脚で5着も…通算5戦1勝で引退し、繁殖へと上がりました。その繁殖生活での代表産駒と言えば、全兄で宝塚記念と天皇賞・秋でG1・2勝から種牡馬入りのラブリーデイ(父キングカメハメハ/牡馬)でしょう。そしてコチラも全兄で現役のボッケリーニも中日新聞杯(G3)勝ちで頑張っています。兄弟の大半がキングカメハメハを配合されてますが、キングカメハメハの種牡馬引退後は2020&2021共にモーリスを配合されています。

金子真人氏×友道師×川田ジョッキーで

そんな中、8回目で最終世代のキングカメハメハを配合されたモーダルジャズがデビューを迎えようとしています。また馬主はリアルダビスタ金子氏で、預託先は近年で池江師が主でしたが今回は友道師との事。デビュー予定は9日(日)の中京芝2000mで鞍上は川田Jを配し、期待度はやはり高いですね。また、兄弟からも晩成型という感じは相変わらずな感じですが、ホープフルS(G1)で4着だったフィデル相手に併せ馬で好時計をマークと万全の状況。ライバルは…藤原師管理のディープインパクト産駒が出走予定ですが、キングカメハメハ産駒から久しぶりにクラシックで活躍を期待させる大物を期待したい私。デビューは遅くも初戦から好結果を期待しています。

タイトルとURLをコピーしました