アメリカンファラオがプリークネスSを制し米2冠達成

どうも、あっぷるです。

16日に米3冠の2戦目、ピムリコ競馬場で行われたプリークネスステークスで、
米クラシック1冠目を制したケンタッキーダービー馬、
アメリカンファラオが1分58秒46のタイムで7馬身差の圧勝。
エスピノーザジョッキーを鞍上に2冠目を達成した様ですね。

これで、6月6日に行われるベルモントステークスで3冠目を狙うと思いますが、
無事に出走できる事を願いたいのと、78年のアファームド以来の3冠制覇がかかってますね。

ちなみにアファームドと言えば日本では、
メイショウドトウやスティンガーの母父でも有名ですよね。

当日が相当楽しみな私です^^

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました