2022年 カペラステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったアティードは飛びましたが、結果堅めで穴党の出番はなしなレースでしたね。そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 9 クロジシジョー 8着(5番人気)
前走大阪スポーツ杯(OP)では勝ち馬デュアリストに0.4秒差の2着も、内枠2番でもうまくポジションを取り直線で末脚を伸ばした。2ヶ月振で初コースだが、【3310】に鞍上戸崎ジョッキーを確保は魅力で好走を期待する。

◯ 8 ヤマトコウセイ 12着(10番人気)
新潟50キロ→中山51キロ→前走福島54キロと、斤量+クラスが上がっても目下3連勝と勢いがある。距離【3101】に中山【2001】、そして何より鞍上小林(脩)Jとは4戦4勝と好相性だけ名上に53キロの斤量なら一発の可能性は高く感じ期待する。

▲ 7 エアアルマス 13着(6番人気)
ダ1800mの東海S(G3)勝ち馬。ただ、以降勝鞍に見放され10戦目にして前走ダ1200mの室町Sでは58キロのトップハンデで復活の勝利。ポイントは砂を被らずスムーズに運べるか?だが、前走勝利に導いた1戦1勝の川須Jの手腕に託す。

△ 6 リメイク 1着(2番人気)
前走フレグモーネ明けのオーバルスプリント(G3)でも2着と、ダ1400mでは【4102】と好相性。今回初の1200mだが適正は?と、鞍上福永Jという点でやや過剰な人気になりそうだが、この相手関係なら馬券圏内で期待する。

× 1 リュウノユキナ 2着(1番人気)
前走JBCスプリントで勝ち馬に0.2秒差の2着に、交流重賞2勝と実績上位。更に斤量56キロも有利に見え、1枠1番はOPに上がって2勝2着2回と大得意。鞍上は柴田(善)J【5417】に手が戻り、ベテランの手腕で好勝負を期待する。

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線離れた外から脚色の違いであっさり先頭に立った2番人気のリメイク、
2着は直線馬場の真ん中からジリジリも脚を伸ばした1番人気のリュウノユキナ、
3着は直線半ばで先頭に立ち粘走を魅せた7番人気のジャスティンでした。

スタートで後手を踏み…

我が本命の◎クロジシジョーですが結果着となりました。真ん中9番枠からのスタートでしたが、肝心なスタートでやや出負けした事で後方からの競馬。無理せず流れに乗る形で1角へ。その1角では後方5番手の外ににポジション取り。道中折り合いは付いてたものの、前中団からやや離されて後方からの追走。3~4角で前との差を徐々に詰めながら直線へ。その直線では1勝クラスを勝った際の後方あら末脚に期待も…結局良さも出し切れないまま残念な結果となりました。

人気1、2着で配当は…

予想的に1着となったリメイクですが、このクラスでは次元の違いを魅せた末脚で見事重賞初制覇。2着のリュウノユキナはG1・2着の底力で格好は付けた感じ。3着のジャスティンがヌケとなりましたが、やはり中山【2100】は侮れず3着を確保しました。3連単は11,080円で穴党の出番はなしという感じ。ただ…我が本命◎のクロジシジョーが予想時点で6番人気が、本番では4番人気!?。できる限り5番人気以下を本命にしたいのですが…今年はこういうのが多かった印象。1、2着を持ってても3着がヌケでハズレはハズレ。残り僅かな中央競馬ですが最後までに10万超え馬券を当てて終わらせたいと思う私です。

次週は土曜にターコイズS書か(G3)で、日曜には朝日杯フューチュリティステークス(G1)が開催されます。最近は負のスパイラルに入ってるのか予想があまり良くない状況ですが、最後まで攻める予想で好予想ができればと思います。

タイトルとURLをコピーしました