2020年 エルムステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったタイムフライヤーが来てしまったか…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ⑥リアンヴェリテ 10着(7番人気)
1番人気に支持された前走が13着と、速いペースで先手が取れなかったのはのが痛かったか。今回はそこまで速い馬も見当たらず、今度こそ単騎逃げでのレースが見込めそう。札幌は昨年の同レース5着が1度だが、函館は【4101】なら洋芝適正十分で一発を期待する。

◯ ⑤アディラート 9着(10番人気)
継続騎乗となった吉田(隼)Jだが、今までとは違う一旦控えてから前に行き3着と結果を残したのは収穫。距離は【0022】と重賞の一線級を相手となるとやや気になるが、函館記念にクイーンSを勝ち北海道競馬で好調の鞍上。堅実な面にもう一押し利けばここでも…。

▲ ⑩アナザートゥルース 3着(5番人気)
前年の覇者として挑んだ前走アンタレスSが7番人気とやや低評価ながら58キロの斤量でもきっちり2着を確保。休み明けで叩かれた方が良いと陣営のコメントも、力を出せる仕上がりとの事で58キロも問題なし。初の洋芝となるのは未知だが、乗り慣れた大野J【5626】を背に好走を期待する。

△ ⑫ハイランドピーク 4着(4番人気)
休み明けの前走がプラス16キロの馬体でトップハンデの58キロだったが、外枠から正攻法の競馬で3着。叩かれた上積みは間違いなくあり、揉まれない外枠からの競馬もプラスになりそう。距離にコース、鞍上、56キロと信頼度は高い条件になってると思い、好走を期待する。

× ⑧ウェスタールンド 2着(2番人気)
2018年のシリウスSやチャンピオンズCで穴馬として予想し、激走を魅せてくれた同馬だが前走が意外にも初重賞勝利。洋芝の札幌は新馬戦の5着が1度だが、函館では1戦も最速の上がりで重賞戦へ殴り込むキッカケとなったコース。鞍上は引き続き藤岡(佑)JでチャンピオンズC2着のコンビなら重賞連勝まで期待したい。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線あっさり突き抜けた1番人気のタイムフライヤー、
2着は勝ち馬を追いかけるも伸びきれず2番人気のウェスタールンド、
3着は最内からスッと脚を伸ばしたが5番人気のアナザートゥルースでした。

マイペースの逃げは成功も…

我が本命の◎リアンヴェリテですが結果10着となりました。真ん中より内の枠でスタートは逃げを期待していましたが、すんなり出れ難なく先頭が取れました。1角では先頭で周り自身のペースで折り合いもつき単騎逃げとなりました。道中は1馬身差をつけ淡々と走る感じは期待度が持てましたが、直線入り口で早くも追っつける状況から直線に入りあっさり交わされる始末。さすがに相手が悪かったですね…残念です。

3連単が4桁配当と堅い…

馬券的には、2着のウェスタールンド、そして3着アナザートゥルースは持ってても、来たら仕方ないで切った1番人気タイムフライヤーがきてしまうとどうにもなりませんねwww。もう少し波乱が起きると思ってましたが結局堅い結果となり、コレはコレで仕方ないですが、3連単は9,480円!?…と穴党の出番はなしという感じでした。人気どころで決まっては無念ですが、勝ち馬がいなければ…と思ってしまう私でしたwww。

来週は小倉記念と関屋記念ですが、特に関屋記念は目移りするメンバーですね。良い予想ができるように頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました