アメリカンファラオが米競馬37年ぶりの3冠を達成

どうも、あっぷるです。

日本時間7日に行われたアメリカのクラシック3冠レース、
最終戦のベルモントステークスですが、2冠を達成している1番人気の
アメリカンファラオがスタートよく出て、2着に5馬身差をつける
逃げ切り勝ちで3冠を達成した様ですね!

アファームド以来の37年ぶりの快挙…凄いです。
アメリカのクラシックは約1か月半で、ケンタッキーダービー、
プリークネスステークス、そして今回のベルモントステークスと
3つのレースを一気に制覇するというハードなスケジュールで
馬の調整は本当に大変だったと思います。

アファームドの達成以降、2冠までは12頭もいるのに
3冠の達成は本当に至難な事でしたが、そんな中、
アメリカンファラオもそうですが、
この偉業を達成したバファート師も素晴らしい手腕を発揮した事になりますね。

今後のアメリカンファラオの動向が気になりますが、
大きいレースで活躍を期待したいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする