2023年 京王杯スプリングカップ(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったダノンとアヴェラーレの2頭が飛びましたが…奇しくも1頭ヌケ。そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 15 ダディーズビビット 3着(6番人気)
高松宮記念では、勝ち馬とは1.1秒の11着も特殊な不良馬場で度外視。2走前の阪急杯で1分19秒5の好タイムからクビ差2着と、得意の1400m【2221】へ替わるのはプラス。東京2戦2敗だが、好相性浜中J【1204】に手が戻り好走を期待する。

◯ 13 レイモンドバローズ 5着(11番人気)
2走前は年齢と共に距離の壁を感じたマイルで、前走は初のダートから共に度外視する。今回は東京芝1400m【2100】、鞍上は陣営の期待の現れを感じる横山(武)J【1101】を確保。雨馬場、距離、コース相性に鞍上の手腕で一発を期待してみる。

▲ 8 トゥラヴェスーラ 12着(8番人気)
8歳の古豪だが、前走高松宮記念で13番人気の低評価を覆す3着と爆走。昨年の宮杯から今年の宮杯まで全8戦だが全て勝ち馬と0.2秒差以内という堅実さ。一昨年のこのレースで2着の舞台で、再度好走を期待する。

△ 4 ゾンニッヒ 6着(3番人気)
前走初重賞戦でしかも大外枠ながら、勝ち馬と0.2秒差の3着と力をみせた。またOPに上がって最後詰めきれてない分、距離短縮が功を奏するかも!?。鞍上レーンジョッキーでを確保し、遅咲きな父ラブリーデイの血からも好走を期待する。

× 10 ウインマーベル 2着(7番人気)
高松宮記念では、重馬場実績のある同馬もあの“特殊な不良馬場”+出負けで10着の大敗は度外視できる。今回馬場よりSの方が鍵になりそうだが、持ち時計もある1400mの距離延長はプラスとみている。G1・2着馬の底力に巻き返しを期待する。

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線馬場の真ん中から鋭い脚で追い込んだ2番人気のレッドモンレーヴ
2着は勝ち馬の内からグイグイ脚を伸ばした7番人気のウインマーベル
3着は直線半ばで一瞬先頭に立ち粘った6番人気のダディーズビビット

良スタートから前目の競馬で粘り込み

我が本命の◎ダディーズビビットですが結果3着となりました。外目15番枠からのスタートでしたが、スッと出れ前に付けるべく少し出して1角へ。その1角では4番手の外にポジション取り。道中は前に壁が作れずやや来たがってる気もしましたが、その後直線での脚をじっくり溜める様な感じ。3~4角で前との差をジリジリ詰めて直線へ。その直線では追い出しをやや遅らせ直線半ばでムチから末脚を伸ばし3着を確保。浜中ジョッキーの手腕も良かった印象でした。

人気馬2頭切りでも1頭ヌケ…

思ったより雨馬場にならなかったのは誤算でしたが…1着となったレッドモンレーヴは我が予想でヌケも、直線での末脚は見事でしたね。2着の我が予想で裏本命×ウインマーベルは馬の間を割っての抜け出しでやはり力がありますね。3着の我が我が本命◎ダディーズビビットは最後までしっかり脚を伸ばし馬券圏内を確保。3連単は38,140円でやや好配当という印象。そして我が予想で◎ダディーズビビットと裏本命×のウインマーベルを持ち、且つしっかり人気になり特に危険と思ったダノンスコーピオン、このメンバーでは…の、アヴェラーレを切れてたが奇しくも2番人気のレッドモンレーヴが1着!?。こういう人気馬を拾えないところが私らしいというか何というか。まぁ、何を言おうが結局当たらないと意味がないですからね…悔しいが今回もうまくハマりませんでした。

明日はヴィクトリアマイルですね。どの人気馬を切るか悩んでるところですが、波乱を期待しつつ好予想ができればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました