長距離G1の定番血統がいない

競馬ニュース

長距離G1で定番の血統がいない今年の菊花賞は順当なのか…
今年の菊花賞は父ダンスインザダークとか、母の父リアルシャダイとか、長距離G1で定番の血統がいない…。
母の父ダンスインザダークは2頭登録しているが、1頭は人気薄で500万条件を勝ったばかりのアグリッパーバイオ。
もう1頭はセントライト記念14着のサングラス(父スタチューオブリバティ)
前者は「除外対象確実」だし、後者は「逃げ馬」という魅力はあるもののさすがに推しづらい。

こうなると、今年の菊花賞は順当に収まるのかな〜という気がしてくる。
というのも、菊花賞で規格外の走りをした馬の多くが「いかにもそれっぽい血統」だったからだ。

こうなったら昔からの格言どおり「長距離は騎手で買え!」でいくか(笑)

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました