2023年 CBC賞(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったヨシノイースターは飛び、我が予想1、2着を当てるも馬連では…そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 2 タイセイアベニール 5着(12番人気)
前走脚部不安で8ヶ月の休み明けだった鞍馬Sでは、+20キロの馬体増で見せ場作れず15着。ただ勝ち馬とは0.9秒差なら、叩かれた上積みとテン乗り和田ジョッキーの新味。そして前走より馬場が良くなれば、堅実な末脚を武器に馬券圏内で期待する。

◯ 10 ジャスパークローネ 1着(7番人気)
前走函館SSでは、勝ち馬に2.2秒差の16着と番手で厳しい結果。3、2走前に58キロで逃げ切り、今回55キロは魅力。そして団野ジョッキーに新味、橘Sで2着と逃げ粘った中京。内の同型が万が一でも番手になれば…一発を期待してみる。

▲ 4 サンキューユウガ 2着(8番人気)
長期休養明けから11、7、5、5、5着と徐々に復調気配を感じさせる内容。格下の身は百も承知だが、休養前の1、2勝クラスが【2510】とポテンシャルの高さを見せている。中京【1210】にハンデ54キロが後押しすればここでも。期待する。

△ 3 エイシンスポッター 6着(2番人気)
2走前の初重賞オーシャンSで3着と好走し、不良馬場だった前走鞍馬Sでほぼ最後方から最速の上がりで鮮やかに差し切り。開幕週は気になるがやはり武器は強烈な末脚で、前走+14キロから絞れてくれば再度高パフォーマンスも。期待する。

× 8 マッドクール 9着(1番人気)
未勝利から3勝クラスまで4連勝で挑んだ2走前のシルクロードSで、後の高松宮記念ワンツー馬相手に0.1秒差の3着。今回58.5キロの斤量だが、芝1200mで【4010】に鞍上坂井(瑠)J【3010】に開幕週と条件は揃った。秋のG1へ向けても好勝負を期待する。

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着はまんまと逃げ切った7番人気のジャスパークローネ
2着は勝ち馬の後ろから追い込んだ8番人気のサンキューユウガ
3着は馬場の真ん中から追い込んだ4番人気のスマートクラージュ

最低人気で5着と奮闘も…

我が本命の◎タイセイアベニールですが結果5着となりました。内の2番枠からスタートでしたが、ゲートはすんなり出れたものの押して押して1角へ。その1角で中団の内に位置取り。道中は折り合いも付き、馬群の中でジッと脚を溜める形。3~4角でも同位置から直線内を狙い脚を伸ばして掲示板の5着と、12番人気の最低人気でしたが馬券圏内まで後一歩と頑張りましたね。

3着抜けで大波乱ゲットならず…

1着となった我が予想◯のジャスパークローネですが、思った通り逃げれれば…がハマり最後の最後まできっちり脚を伸ばし見事重賞勝ち馬となりました。そして2着の我が予想▲のサンキューユウガですが、松山ジョッキーの好騎乗と思った一戦でしたが54キロも味方に頑張りました。また3着のスマートクラージュですが57.5キロは…と思い外したが直線で粘りの末脚を見せましたね。3連単は超高配当の499,640円で、1~3番人気が飛ぶという大波乱で終わりました。また、我が予想は奇しくも1、2着は持ってるものの後1頭…の夢を見つつ3着がなし。我がブログで馬連は的中に入らない為、残念ながらハズレ。しかしスマートクラージュが57.5キロでくるか…とても悔しいが、競馬は難しいと改めて実感しています。

次週ですが、土曜は重賞なしで日曜にはプロキオンSと七夕賞が開催されます。もう夏競馬だなぁ~という感じですが、夏競馬こそ大波乱を期待している私です。

タイトルとURLをコピーしました