スプリンターズステークス勝ちのテイクオーバーターゲットが亡くなる…

どうも、あっぷるです。

懐かしく感じましたが、2006年にメイショウボーラーを抑えて
スプリンターズステークスを勝利したテイクオーバーターゲットが亡くなったそうですね。

同馬はオーストラリア生まれで常に故障している為買い手がつかず、
調教師とタクシードライバー兼任ののジャニアック師が日本円で約11万円で購入されたって…

脚の状態と相談しながら辛抱強く待ち、デビューが4歳4月…
そこから一気に7連勝でG1も制覇。その後は連敗で6歳になり再び復活でG1を3勝、
7歳になりG2のキングズスタンドステークスを勝利し、
日本へセントウルステークスでシーイズトウショウの2着後、
1番人気でスプリンターズステークスを制覇。

ちなみにこの血統は父がセルティックスウィングですが、
その更に父はダミスターで、日本ではトロットスターを輩出してる血統ですね。

通算41戦21勝でG1を8勝。しかし、オーストラリアで殿堂入りって、
約11万円の馬が3億近い額を稼いで凄いですよね^^;

懐かしい反面、寂しい気持ちになりましたが本当にお疲れ様でした。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました