ストークアンドレイが引退、繁殖へ

どうも、あっぷるです。

函館2歳ステークスを制したストークアンドレイが、
引退して繁殖に上がるそうですね。

新馬戦→函館2歳ステークスを連勝した時には、
おっ!と思いましたがその後は1勝もできずで泣かず飛ばずでしたね。

血統は、父がクロフネで母父がシルヴァーホーク。
馬主は本間茂氏、セリで約550万弱で落札した馬で重賞初勝利が同馬。
私的には「早熟+洋芝得意」と言ったイメージを持った馬でした^^;

今後は仔に期待となりますが、ゆっくり休んで欲しいですね。
本当にお疲れ様でした。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする