新潟大賞典(2011年)勝ちのセイクリッドバレーが引退へ

どうも、あっぷるです。

2011年の新潟大賞典を勝利したセイクリッドバレーの引退が決まった様ですね。

50戦4勝ですか。裂蹄もありながらよく走りましたよね。
血統的にはタニノギムレット×フジキセキという血統でヘイルトゥリーズンの4×5になるのかな。

ダイヤモンドステークスの3400メートルで2着になったり、
ディセンバーステークスの1800メートルを14番人気で2着になったりと、
どこでどう走るかなかなか読めない馬でしたが新潟巧者でしたね!

今後はその大好きだった新潟競馬場での乗馬の様ですから、
のんびり余生を過ごしてもらいたいですね。

本当にお疲れ様でした^^

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました