JBCスプリントを制したコーリンベリーの次走はチャンピオンズカップ

どうも、あっぷるです。

大井で行われたJBCスプリントで見事牝馬ながら逃げ切りで勝利を飾った
コーリンベリーですが、次走はチャンピオンズカップへ向かう様ですね。

馬主:伊藤(恵)氏
管理:小野師
父:サウズヴィグラス
母:コーリンラヴァゲイン
母父:ミシックトライブ

うーん、1200メートルから1800メートルへ距離延長ですか。
勝ち星を挙げてるのが1400メートルまでで、1600メートルは3戦して2着1回。
サウスヴィグラス産駒で1800メートル…全く想像ができないところですが、
目標がフェブラリーステークスとの事で1800メートルを経験させて
から目標へといった流れでしょうがさすがに距離が…

とはいえ、先日のキタサンブラックみたいな母父サクラバクシンオーが
3000メートルを勝利という事もありますからね。

競馬は固定観念はNGですし、何が起こるか分からないのが競馬。
これはこれで楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする