マイルチャンピオンシップといえば

1995年のマイルチャンピオンシップ。
1番人気 ビコーペガサス
2番人気 ヒシアケボノ
3番人気 ドージマムテキ

私は4番人気だった『トロットサンダー』を軸と考えました。
デビュー戦はダートからで、のちに芝に路線変更。実にデビューから12戦連続連対だったんですね。

傾向的に相手はスワンS、セントウルS、天皇賞組が選択するのが定説。
ですが、当時気になったのが『同一厩舎2頭出し』『同一オーナー2頭出し』です。

馬柱を見渡せば、いましたねー。
メイショウユウシ(10番人気)
メイショウテゾロ(16番人気)
近走の成績をみると……。って感じでしたが、こういう場合は【人気薄のほうを買え!】が鉄則です。

当時は枠複•馬複の時代でしたから馬複でトロットサンダーとメイショウテゾロ他、数十点を購入。
なかなかの配当でした(笑)

今年のメンバーを見渡すと…いますね、2頭出しが2組。
うち3頭は外国人騎手を配して。

考えてみると、今秋から短期免許で来日している外国人騎手は未だG1未勝利。
そろそろなにやら、やってくれそうな予感がします。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました