ブドー騎手、途中帰国

短期免許で来日していたフランスのブドー騎手が28日までの免許期限を残して帰国したらしい。
体重調整に苦慮し、ベストの騎乗ができないと判断したもの。

同騎手は身元引き受け馬主の吉田勝己氏のバックアップを受けて、10/25から騎乗し、73戦9勝の成績を残していた。
一方で、ブーツを履かずに騎乗して戒告処分を受けるなど、減量に苦慮していた。
師匠のA・ファーブル師にも相談の上、途中帰国という結論に至ったとのこと。
同騎手は「日本でお世話になっている関係者やファンの皆様に申し訳ない」とコメント。

ブドーさん、日本で美味いもん食いすぎたのかな?
結構、応援してたんだぜ。
これに懲りず、また来日してほしい。

今週のチャレンジCでダノンカモンに騎乗予定していたが、松山騎手に騎手変更とのこと。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする