2016年 ラジオNIKKEI賞 【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の壱]

過去10年で57kgを背負った馬の成績は…(0.1.0.5)
57kgの斤量そのものよりも『他馬との差』がポイントだ。

そんなオレの予想は…。

◎[3番]アップクォーク
2月に未勝利戦をようやく勝ち、休養入り。
3ヶ月半休み明けの前走は急仕上げ気味で馬体増18kg。
それでも上がり最速の脚であっさり差し切り。
小回りで直線も短い福島も「中山」で上がり最速の脚を使えている事を考えれば問題なさそうだ。
輸送競馬も経験済み、春先に激戦を連戦した馬たちとは違う。
かつ、今回は斤量53kg。
ちなみにオークスから宝塚記念までの6週間で重賞8鞍のうち5勝がナント!?
今の『キャロットF』に逆らうな!

◯[1番]ゼーヴィント
初勝利が3月で今回が6戦目。
重賞出走経験なしの同馬の実績は一枚落ちる…と見るのが至極普通。
だが、今朝の時点で単勝4.9倍の2番人気とは。
前走、陣営としては当然のように勝ってダービーのつもりで出走。
にもかかわらず、出遅れて後方からの競馬で脚を伸ばすも届かずの3着。
『OP3着』という実績のお陰で他馬と比べて微妙な54kgの斤量。
まぁそれでも実績馬よりは恵まれてるのは間違いない。
周囲の強豪は軒並み斤量が重いことを考えれば好条件だ!

▲[15番]アーバンキッド
上級条件で善戦を重ね、G3毎日杯で2着と賞金加算に成功。
G1の舞台へとNHKマイルCに臨んだが、当日ハイテンションで何もできずに終了。
そこから約2ヶ月ぶりの実戦で初の福島へ『遠征』だ。
勝ち星はないが右回りの良績が多く、中山ような小回り競馬場が良さそう。
この中間から舌を縛って折り合い難も解消。
仕切り直しの一戦だ!

注[10番]ナイトオブナイツ
デビュー3戦目でデイリー杯2歳Sで4着の実績。
長いこと500万下で足踏みしていた。
ちなみに同馬が勝った「あやめ賞」
京都芝1800m戦で勝ち時計は「1分47秒6」
同開催の最終週にあった「白百合S」の勝ち時計も同コースで「1分47秒6」
馬場状態など条件は違うが、白百合Sの勝ち馬が今回は結構背負わされた。
持ち時計だけでどうこうなるものではないが、この斤量差ならと思わせるものがある。
波乱の主役に抜擢する!

△ [16番]ブラックスピネル
OP特別2勝(萩Sと白百合S)
G2ホープフルSやG2京都新聞杯で4着の実績は明らかに上位。
トップハンデを課せられた以上は「力量最上位」と認定された同馬。
ちなみにデビューからすみれSまでの5戦、松若が鞍上だった。
が、「レースが雑だ」と関係者はボヤいていたらしい。
勝てるレースを取りこぼして余計なレースを使ってきた?
小頭数競馬しか経験がないとか、とにかく死角が結構ありそうで半信半疑。
今回は評価を下げるが、格好はつけるか。

【3連複5頭BOX】[1][3][10][15][16]

結果は…。
1着 ◯[1番]ゼーヴィント
3着 ▲[15番]アーバンキッド
4着 ◎[3番]アップクォーク
5着 △ [16番]ブラックスピネル
7着 注[10番]ナイトオブナイツ

「ダイワかよ…。」が残っちゃっての2着ヌケ。

[1番][3番][15番]の組み合わせで3連複54.7倍ついてた(泣)
あてたろうよ、なぜこうもツキがない…。

ブラックスピネルはメンバー最速34秒1の上がり。
だが、あの位置取りで外をぶん回すのはどうかと。
まぁ今回は△扱いだったから怪しさアリアリで。

とにかく今日は「斤量差」だけ。
内容は薄い気がする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました