ハクサンムーンの半弟となるウォーリングステイツがドイツで新馬戦を勝利

どうも、俺の当たる競馬予想さサイトのあっぷるです。

あのハクサンムーンの半弟となるチリエージェの2014が、
日本ではなくドイツでデビューをし新馬戦を勝ちましたね!

馬名:ウォーリングステイツ(牡馬)
馬主:カタールレーシング
管理:A・ヴェーラー師
落札額:4,600万円
父:ヴィクトワールピサ
母:チリエージェ
母父:サクラバクシンオー

まさかドイツでデビューさせるとは…
父がアドマイヤムーンからヴィクトワールピサの血になりましたが
海外でも十分期待が持てそうですし、
新馬戦はどうやらマイル戦を勝ったとの事でもう少し距離が延びても
いけそうな感じですよね。

11戦9勝でG1を4勝したノヴェリストの育てた調教師だけに、
その経験を生かしてこの仔を強い子に育てて欲しいですね!

今後が楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする