2016 フィリーズレビュー 予想

今日のあてたろう予想![其の壱]

③着までに”桜花賞”の優先出走権が与えられるTR。
とはいえ、過去の傾向から「本番」への繋がりは薄いレース。
それでも”桜花賞”へ是非とも送り込みたいと思う陣営たち。
2歳女王メジャーエンブレムの1強ムードからチューリップ賞で現れた”新星”シンハライト。
太刀打ちできる新たな刺客は現れるのか?

そんなオレの予想は…。

◎ ③ダイアナヘイロー
新馬勝ち後、自己条件ではなく中1週でOP特別のエルフィンSへ。
簡単に言えば「遅いデビューから最短ルートで桜花賞を目指すローテ」
1戦1勝の馬を中1週で敢えて強豪相手のOP特別に放り込んだその真意は…。

『桜花賞に出走できれば楽しみな馬だ』
という陣営の期待の表れであり、敗れたものの見せ場十分の②着に善戦。
決して過剰な期待ではなかったということだ。
優先出走権はもちろん、非凡なセンスで勝ち切れる力はある!

○ ⑨アットザシーサイド
阪神JFでは⑤着、デビューから2ヶ月程度の馬に、中2週でG1はチト厳しかった。
今回はしっかり休んで春初戦。
当然ここから『桜花賞』に狙いを定めてのもの。
だが、このまま本賞金加算も優先出走権の確保も無ければ『桜花賞』出走は厳しい状況。
つまり『このレースで桜花賞出走を確定させろ!』
という吉田照哉オーナーからの至上命令もあるだろう(笑)
④着以下なら出走自体が危うい…。
ここもある意味「本番」だ。

▲ ⑯ナタリーバローズ
昨秋の新馬戦を好時計で楽勝後、歩様に異変が出て放牧へ。
先団から上がり最速の脚で抜け出し、2馬身半差という新馬離れした勝ちっぷり。
暮れの阪神JFを意識するに十分な水準だった。
新馬直後の戦線離脱から一度は諦めかけた『桜花賞路線』
急仕上げの前走が惜しくも②着、ここでの「優先出走権の確保」に全てがかかる。
休み明けを一度叩いたことで状態面はデビュー以来、最高潮に達したと。
現2勝馬エルビッシュにノーステッキで2馬身半差で快勝した新馬戦を見直すべきだ。
素質はメンバー上位、勝負駆けだ!

注 ⑱メイショウスイヅキ
前々走のファンタジーSでは2番人気に推されるも2馬身差の⑥着敗退。
同馬が2番人気に推された理由は…。
「もみじS」の勝ち時計にある!
この時の『京都芝1400mで1分21秒4』という時計。
現3歳世代の芝1400mの時計としては今もトップの時計。
ちなみに敗れたファンタジーSも、勝ち時計自体は1分21秒9だった。
「スピード、総合能力の高さも間違いない」が、とにかく”かかり癖”が問題。
ここ2戦の重賞敗退も、距離やコースの問題ではなく『折り合い』のせい。
その結果、今回とある馬具を装着するらしい。
(前走も着けたらしいが即効性はなかった…)
が、この中間の追い切りでは抜群の効果を見せていたらしい。
追い切りも池添が乗り、「休養前と比べて断然いい!」と。
一発駆けの可能性は十分ある!

△ ②ソルヴェイグ
前走は好位のインでうまく脚をタメていた。
が…追ってからの反応がイマイチ。
結果、1番人気(といっても単勝4.1倍)の期待を裏切る⑤着。
敗因は緩い馬場が影響したのか。
相手が一気に強化されるが、馬は良い状態をキープ。
乗り替わりが多い中、新馬戦から変わらず川田が鞍上。
この枠と脚質からスタートで後手を踏まなければ、残り目はある!
良馬馬で改めての気持ち。

【3連複5頭BOX】②③⑨⑯⑱
配分は自己責任でね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする