2017年 神戸新聞杯(G2) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

昨日に続きまた堅いレースで出番なしって…
そんな私の予想は、

◎ ④ベストアプローチ 6着(5番人気)
2走前の青葉賞であのアドミラブルに0.4秒差の2着を評価したい。
デビュー3戦目に最速の上りから2着を確保した阪神コース。
岩田Jも3戦目でそろそろ好結果を期待したい。

○ ⑭アドマイヤウイナー 5着(8番人気)
正直半信半疑だが距離は2200以上は【1020】のパーフェクト連対で、
手の合わなかった!?デムーロJの騎乗2回以外は全て上り3位以内。
今回は3走前に勝利、2走前は重賞で3着と好走した秋山J。期待する。

▲ ⑨マイスタイル 7着(7番人気)
何をしでかすかわからないが最近好調の横山(典)Jがダービー4着馬に騎乗。
人気ウマを入れても配当が厳しいだけに現段階で5番人気だが、
鞍上の手腕に馬券圏内を期待してみる。

△ ②サトノアーサー 3着(3番人気)
デビューから4戦連続で単勝が1倍台ながら重賞で2着2回と勝ち切れなかった。
前走の日本ダービーは5番人気で上り2位の脚を使ったが位置取り的に…
能力はあるはず、距離が最も気になるところだが川田Jに再度期待してみる。

× ⑧レイデオロ 1着(1番人気)
前走の日本ダービーはルメールJの好騎乗が最高の結果を生み頂点に立った。
秋の始動戦となり当然余力残しの仕上げだろうが
成長の部分とジャパンカップへ向けての好発進を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線あっさり突き抜けた1番人気のレイデオロ、
2着は真ん中から最速の上りで脚を伸ばした2番人気のキセキ、
3着は外から追い込んだ3番人気のサトノアーサーでした。

我が本命の◎ですがベストアプローチですが結果6着となりました。
スタート直後にやや前に出るも道中は中団の内でジッと我慢してました時は、
直線さえ伸びれば…と思ってましたが、直線伸びたところでまさかの
前が塞がるアクシデントで追えず道が開いて伸びた時は遅かったですね。
うーんそれならばいっその事内を突いて欲しかったが、
岩田Jの判断だったんでしょうね。残念です。

馬券的には正直この結果は想定内でしたが、
1、2、3番人気の組み合わせは予想しないのでこの結果には、
穴党は手も足もでません^^;
しかし日本ダービーでは半信半疑なとこもあったのですが、
今回はきっちり勝ち切った感じでレイデオロは強い。
カデナやアダムバローズ、この辺はちょっとG1では厳しく感じますね。

波乱さえ起きてくれれば…と願いつつ、
来週こそ的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする