2017年 プロキオンステークス(G3)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の壱]

追い込みタイプが有力視されている中、逃げ先行型も結構いる。
関東は好天だが、西から天気は崩れ始めている状況だ。
また先週みたく、直前のドシャ降りはカンベンして欲しい。

そんなオレの予想は…。

◎[2番]ベストマッチョ
2度目の重賞挑戦。
根岸S(G3)では人気を集めるも、結果は12着と「クラスの壁」に跳ね返された。
今回は使い込んでの臨戦過程、当時よりも力はついているはずだ。
好枠で先行力を生かせる中京1400mの条件はまさにベストマッチw
チャンス!

◯[4番]アキトクレッセント
潜在能力は高く、3歳時の「昇竜S」ではアルタイル、カフジテイクの追撃を封じ込めた。
その後、約1年近い休養を余儀なくされ出世コースから離脱。
昨暮から復帰すると、僅か3戦でOPへ返り咲いた。
それだけの高ポテンシャル、総合力がある!

▲[12番]キングズガード
昨年3着。
2週続けて手塚先生が手綱を取る熱の入れよう。
最後は併走相手に合わせるイメージ、気合いを乗せすぎないようにしたと。
実績から右回りの方が良績集中しているが、春先から馬体のバランスが良化。
多少遅れても、長い直線でカバーできる!

注[8番]カフジテイク
アッと言わせた昨暮のチャンピオンズC(G1)の好走。
背腰の弱さがあった昨秋から比較すると、不安なく調教を積めるようになったそうだ。
今週の調教時計は「出すぎた?」けど余裕がある状態で出たもの。
ドバイ帰りの休み明けがポイントだ。

△[14番]ブライトライン
前走のアハルテケS(OP)は直線で前が壁に…殆ど追えず終い。
既に8歳ながら、フェブラリーS(G1)以降は連続2着と好走後の惨敗は勿体なかった。
走れていない分、ダメージもなく中間は元気いっぱいの様子。
今日の56kgはかなり好条件だ!

【3連複 軸1頭ながし】6点勝負!
[2番]→[4番][8番][12番][14番]

勝馬投票の購入および資金配分は自己責任です。
関連する事項によって生じた如何なる損害についても、当局は一切の責任を負いません。

結果は…。
1  着 ▲[12番]キングズガード
2  着 注[8番]カフジテイク
3  着 △[14番]ブライトライン
12着 ◯[4番]アキトクレッセント
14着 ◎[2番]ベストマッチョ

ふざけてんのかな?
◎と◯が揃って沈没。

こんなことなら素直にカフジテイクからイッときゃヨカッタわ。

特に②ベストマッチョの乗り方はヒドイ。
幸はあんなにヘタクソだったっけか?
ホント、ヤル気を失くすわ…。
まぢでカンベンしてくれ。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする