【ホープフルS(G1)】調教中に放馬でモーリスの全弟で有力馬の1頭、ルーカスが回避か!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

何とも残念なニュースですが…
木曜日に行われる2歳G1のホープフルステークスですが、
有力馬の1頭、ルーカスの回避の可能性が出てきましたね。
出否は明日決まる様ですが、、、

馬名:ルーカス(2歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:堀師
父:スクリーンヒーロー
母:メジロフランシス
母父:カーネギー

血統的に晩成型と思ってましたが新馬戦ではモレイラジョッキーを背に快勝し、
続く東京スポーツ杯2歳ステークスで今やクラシック候補の1頭、
ワグネリアンに屈したもののデビュー2戦目で悲観する事でもない。
そして今回かなり試金石と思ってたG1ホープフルSで、
鞍上M・デムーロJを配しワグネリアンのいないG1で名乗りを上げる!?
と思ってた矢先、放馬のアクシデントは痛い。

一瞬、有馬記念の斜行に続きまたM・デムーロJ絡み!?とも思いましたが、
理由が調教中の放馬!?…って、大事を取って回避という選択でも十分理解できるが、
この大事な時に放馬って防げなかったものか><

ただ、前向きな事を考えれば先々のある馬ですし、
皐月賞馬となったディーマジェスティがホープフルSを取消し、
続く共同通信杯で勝利、そして皐月賞で大外から度肝を抜く脚で勝利もありました。

何れにせよ回避の報道も早めに出てましたが、
現時点では出否は明日決まる。との事で、
仮に出走であれば予想的には順調が僅かながらでも、
不安も覗かせるという形になりますのでその影響がどう出るかは気になるところです。

出走か回避か、非常に気になるところです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする