2018年 ドバイターフ&ドバイシーマクラシック(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末に行われるドバイ国際レースですが、
個人的に気になる2レース(ドバイターフ、ドバイシーマクラシック)の
出走予定馬と血統、現時点の想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ドバイターフ(芝1800m、日本時間4月1日0時35分発走)≫

ヴィブロス:父ディープインパクト×母父マキャベリアン C・デムーロJ

クロコスミア:父ステイゴールド×母父ボストンハーバー 岩田J

ディアドラ:父ハービンジャー×母父スペシャルウィーク ルメールJ

ネオリアリズム:父ネオユニヴァース×母父メドウラーク モレイラJ

リアルスティール:父ディープインパクト×母父ストームキャット バルザローナJ

ベンバトル :父ドバウィ×母父セルカーク マーフィーJ

ランカスターボンバー :父ウォーフロント×母父インディアンリッジ R・ムーアJ

ドーヴィル:父ガリレオ×母父デインヒル 未定

モナークグレン:父フランケル×母父リアファン デットーリJ

ジャヌービ:父シルヴァノ×母父Rakeen クローリーJ

レシュラー:父ストリートクライ×母父シングスピール スミヨンJ

トレスフリュオース:父ダンシリ×母父マンデュロ シュミノーJ

ブレアハウス:父ピヴォタル×母父ドバウィ ビュイックJ

プロミシングラン:父ハードスパン×母父Know Heights コスグレイヴJ

チャンピオンシップ:父エクシードアンドエクセル×母父ホーリング デソウサJ

となってます。

日本馬が5頭参戦でデットーリJが急遽キャンセルになったリアルスティールは、
鞍上バルザローナJに決まりました。こちらはベンバトルが1番人気でしょうか?
トレスフリュオースや、G3までしか重賞勝ちがないモナークスグレンは
鞍上がデットーリJというのが怖い存在と思ってる私。
日本馬の勝利にも十分チャンスがありそうな一戦で楽しみですね!

そして、

≪ドバイシーマクラシック(芝2410m、日本時間4月1日1時10分発走)≫

レイデオロ:父キングカメハメハ×母父シンボリクリスエス ルメールJ

サトノクラウン:父マルジュ×母父ロッシーニ モレイラJ

モズカッチャン:父ハービンジャー×母父キングカメハメハ CデムーロJ

ホークビル:父キトゥンズジョイ×母父ジャイアンツコーズウェイ ビュイックJ

クロスオブスターズ:父シーザスターズ×母父キングマンボ バルザローナJ

ベストソリューション:父コディアック ×母父キングマンボ コスグレイヴJ

ポエッツワード:父ポエッツヴォイス×母父ナシュワン デットーリJ

デザートエンカウンター:父ホーリング×母父インヴィンシブルスピリット レヴィーJ

アイダホ:父ガリレオ×母父デインヒル R・ムーアJ

カリーディ:父ハイシャパラル×母父ケープクロス デソウサJ

こちらは日本馬は3頭で全体的に頭数が少ないが、
レイデオロとサトノクラウンは日本勢としては強力な布陣ですね。
ましてやサトノクラウンにはあのマジックマンことモレイラJ騎乗は頼もしい。
最大のライバルだったクラックスマンが回避となり残念ですが、
現時点でライバルはゴドルフィン軍団のクロスオブスターズでしょうか。
ホークビルもなかなかの馬ですし、アイダホは血統的魅力もあります。

今週末が非常に楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする