ショウナンラグーンが屈腱炎

どうも、あっぷるです。

今月末で引退予定お大久保(洋)師管理馬のショウナンラグーンが
屈腱炎を発症して放牧に出た様ですね。
ダイヤモンドステークスで重賞を狙える器だっただけに
師や関係者の気持ち的には非常に残念でしょうね。。。

今後は国枝師へ転厩する様ですが今後の再起を期待したいですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする