【秋華賞 2019】ダノンファンタジー、クロノジェネシス、パッシングスルー、サトノダムゼルは!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末は牝馬クラシック最終戦となる秋華賞が(G1)が京都競馬場で開催されます。オークス馬のラヴズオンリーユーの回避は残念ですが、主要メンバーは揃った感じですね。桜花賞組がかなり堅実なだけに波乱とまでなるか疑問ですが、楽しみではあります。そんな中で勝手ながら数頭を検証してみたいと思います。

先ずは、

馬名:ダノンファンタジー(3歳・牝馬)
馬主:ダノックス
管理:中内田師
父:ディープインパクト
母:ライフフォーセール
母父:ノットフォーセール
鞍上予定:川田ジョッキー

デビュー戦で桜花賞を制したグランアレグリアに敗れた以降は阪神JF(G1)を含む4連勝。桜花賞で4着、オークスで5着と掲示板は確保する安定感。そして秋華賞へ向けた前走ローズSでは夏が休養+成長分という事で折り合いも付き、5番手から最速の上がりでビーチサンバ、ウィクトーリア、シゲルピンクダイヤ等をきっちり差し切り勝ちで強さをアピール。叩かれた上積みと距離が2000mという事で、現時点では予想の候補に入れたいと思っております^^;

続いては、

馬名:クロノジェネシス(3歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:斉藤(崇)師
父:バゴ
母:クロノロジスト
母父:クロフネ
鞍上予定:北村(友)ジョッキー

デビューから前走オークスまで全6戦で【3120】とパーフェクト馬券圏内の堅実さ。また桜花賞ではダノンファンタジーに先着し3着、距離不安と思ったオークスでも3着と自力の高さを証明。バゴ産駒という事で桜花賞もオークスも疑った私ですが結果は見ての通り好走。このバゴ産駒は一味違いそうで勝ちきるまではともかく、現時点では予想の候補に入れたいと思う1頭です^^;

そして、私の現時点での穴馬として気になってる馬は…「コチラ」へ
※応援クリックをお願いします^^

それから、

馬名:パッシングスルー(3歳・牝馬)
馬主:キャロットファーム
管理:黒岩師
父:ルーラーシップ
母:マイティースルー
母父:クロフネ
鞍上予定:戸崎ジョッキー

デビュー戦を快勝後は果敢に重賞挑戦でシンザン記念(4着)、そしてフローラS(4着)と勝ち馬とは差のない競馬も賞金足らずで桜花賞、オークスに出られず無念も、その後は古馬相手の1勝クラスを楽に勝ち、秋華賞TRの紫苑Sでは大外枠を懸念も、2着フェアリーポルカにハナ差競り勝ち重賞初制覇。同レース3着にはオークス2着のカレンブーケドールがいただけに価値は高い。近年はショウナンパンドラやヴィブロス、ディアドラ等など価値の高いレースとなっており、ひょっとしたら一発があっても!?現時点では予想の候補にしたいと思っています^^;

最後に、

馬名:サトノダムゼル(3歳・牝馬)
馬主:サトミホースカンパニー
管理:堀師
父:ディープインパクト
母:ダリシア
母父:アカテナンゴ
鞍上:デムーロジョッキー

遅れてきた大物となるか!?良血馬がデムーロJを配し挑んできます。3歳未勝利が初戦で勝ち上がりと今年デビューで今や古馬相手に2勝クラスも制し、何れも1800mだが無傷の3連勝中と未知の魅力たっぷり。気になるのは闘ってきた相手が微妙な点。デビューから徐々に成長をしてる点でかばーできるか!?、そして同世代という事でカバーできるか!?というのはどうだろうか?また、3戦中2戦が重馬場でG1での強豪相手に余力が残っているか半信半疑。これで勝たれたら仕方ないと思って、現時点では予想の候補に入れない予定です^^;

牝馬クラシックを渡り歩いてきたG1常連組がやはり強そうな気もするが、穴党としてはオークスのカレンブーケドール級が来たらお手上げも、何とか予想的中に向けて頑張ります。という事で勝手ながら検証してみました。

さてさて、どんな結果になるのか楽しみです!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました