2019年 京都2歳ステークス杯(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

穴党の私は出番なしの1、2、3番人気決着ってせめて着順くらい変わってくれと思いましたが、
はい次!って感じですねwww^^;
そんな私の予想は、

◎ ③ジャストナウ 5着(8番人気)
5番人気以下は間違いないはずだが決めては新馬戦を最速の上がりで勝ち上がった舞台に戻る点。また前走は気性から外枠も影響したか、ハミを噛んだレースで度外視してみたい。新馬戦の様なレースができれば馬券圏内で期待できるとみて狙う。

○ ①トウカイデュエル 4着(6番人気)
主戦武(豊)Jは当然マイラプソディへ乗り替わるが、前走の競馬は先着した良血馬相手に外々を回って3着。踏ん張れた事もプラスで、新馬戦は京都コースの重馬場で3着の実績もあり。母父の後押しも密かに期待しつつテン乗りの鞍上秋山Jに一発を期待したい。

▲ ④ロールオブサンダー 3着(3番人気)
デビューから2連勝で2000mを快勝し2000mを連続で使われたのも魅力。また2戦共に稍重の競馬という点も馬場悪化が濃厚な当日だけにこれもアドバンテージになりそう。勝ちタイムが気になるが前目の競馬から粘り込みで期待したい。

△ ⑧マイラプソディ 1着(1番人気)
デビュー2連勝でOPの野路菊賞はメンバー的に微妙も最速の上がりを繰り出し大楽勝という無敗馬。またこの世代好調のハーツクライ産駒で勢いもありここは試金石ではあるし陣営も期待大だろうが、いかんせんデビュー2戦の相手が微妙で小回りもありながら取りこぼしが?という事で△期待。

× ②ヴァルナ 9着(4番人気)
新馬戦5着に破れたものの未勝利戦を逃げて勝ち、前走京王杯2歳Sでは3着の結果を残した。鞍上は引き続きムーアJも魅力で距離が600m延びるがエピファネイア×ダンスインザダークなら克服も可能。減った馬体も戻してこれそうで好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線半ばで外からきっちり差し切った1番人気のマイラプソディ、
2着は直線羽目先頭でお仕切りを図った2番人気のミヤマザクラ、
3着はマイペースの逃げから内で粘った3番人気のロールオブサンダーでした。

我が本命の◎ジャストナウですが結果5着となりました。スタートは、こちらのメインも本命馬がまさかの出遅れで離れて最後方からの競馬。道中はポツンで前を追いかける形になりましたが折り合いはついてましたね。3角でスッと外から前に詰める形になり直線へ。直線では脚を魅せてくれましたが、しかし後方のあの位置からで5着は立派も力的には前の競馬が希望でしたが…残念でした。

馬券的には、1、2、3番人気の予想はしないのでミヤマザクラを切ったのですが、まぁ波乱が起きる気はしないメンバーですよね。勝ったマイラプソディですがサリオスやコントレイルの様な派手さを感じなかったがあの2頭にどこまで戦えるのか興味のある勝利でしたね。ええ、穴党の出番がなさ過ぎではい次っ!て感じで予想するまでもなかったですねwww。

明日はジャパンカップ(G1)ですね。世界の名手の手腕が波乱を起こしてくれるのを期待してますし、的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました