2019年 チャンピオンズカップ(G1) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないクリソベリルが圧巻の強さに、2、1、3番人気決着…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑧ウェスタールンド 9着(6番人気)
骨折明けで6ヶ月振りの競馬も何のそので直線馬群を強引に割って3着と始動戦としては上デキ。叩かれた上積みもあり、ダート転向して武蔵野Sは他馬と接触で7着、アンタレスSは落鉄で4着以外は馬券圏内。スミヨンJの継続騎乗も心強く、展開任せな部分も出てくるが5番人気以下になりそうなら是非狙いたい。

○ ⑦ワンダーリーデル 11着(11番人気)
前走武蔵野Sで3着馬と最速タイの35.0秒で2着に1馬身1/4差をつけた濃い内容で初重賞制覇。気になるのはG1で初距離となる今回だが前走の内容から200mなら距離が延びても…そして、鞍上がポツンの横山(典)Jと“何をしでかすか?”だが、安田(翔)師2頭出しの人気薄でもあり一発を期待する。

▲ ③チュウワウィザード 4着(5番人気)
デビューから【8320】と着外が1度もないのも強みだが、前走のJBCクラシックを勝って勢いもあるのも魅力。また位置取りはどこでもこなせ、且つ3番枠が最大の魅力。内2頭が下がり外のインティが逃げ宣言で絶好のポジションも。騎乗停止でG1・2戦を棒に振った福永Jが鬱憤を晴らす騎乗で好走を期待する。

△ ⑥オメガパフューム 6着(4番人気)
近3戦はチュウワウィザードとの対戦だが1勝2敗と分が悪いのだが初戦は斤量で、前走は外を回して敗けて強しと判断で逆転できる。デビューした年の最終戦東京大賞典ではあのゴールドドリームに3歳馬で勝ちきった力の持ち主。来日してデットーリJの活躍が気になるが、3勝の1800mに昨年5着以上を期待する。

× ⑪ゴールドドリーム 2着(1番人気)
前走の南部杯では球節炎明けながら3着と自力を魅せたが覇気も感じれずあっさり破れた様に見えたのは気になった。ダートG1・5勝で今年はかしわ記念勝ちと力の衰えはまだ感じれない。1度叩かれ調教も好調さをアピール。ルメールJの手腕にも期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線最内を突き最後G前できっちり交わした2番人気のクリソベリル、
2着は逃げ馬の後ろを追いかける形からジワジワ脚を伸ばした1番人気のゴールドドリーム、
3着はマイペースの逃げからあわやの場面を魅せた3番人気のインティでした。

我が本命の◎ウェスタールンドですが結果9着となりました。スタートは、無事ゲートを出ることができたのは先ずはホッと一息。そして馬群真ん中で周りを見ながらの位置取りでしたが中団ちょい後方で追走。道中は折り合いがついた中で中団の外から前を伺う展開になりましたがインティのペース…。直線入り口では良い脚で大外をぶん回す形から直線へ向き、脚を伸ばすも前が有利な流れで展開向かずじまいでしたがこれは厳しい展開でした。

馬券的には、2、1、3番人気決着!?これだけの猛者がいながらこんな堅い決着ですか…。そして3連単8,980円…デットーリJを始めマーフィーJ、スミヨンJ、そしてムーアJが手も足も出ない結果。いやぁ、更にもう穴党の出番はなしもいいところで完敗でした。しかしクリソベリルがデビューから無敗の6連勝でG1制覇とゴールドアリュール産駒から大物が出てきましたね。ゴールドドリームも同産駒ですがこれは世代交代と言っても過言ではないかも!?今後もダート界を引っ張っていく1頭になりそうですね。残念ながら当てる事はできませんでした><

来週は、リアアメリアとウーマンズハートの対決が注目となりそうな2歳女王を決めるG1の阪神ジュベナイルフィリーズ、そしてダートのG3カペラステークスに、G3の中日新聞杯が開催されます。2歳戦は波乱を期待したいところだが、上位が抜けた存在かも!?波乱を期待して予想の的中頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました