2019年 師走ステークス(L) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないマイネルユキツバキがきてしまいましたが、3、2、1番人気決着って…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑭クラシックメタル 7着(5番人気)
OPに昇級誤は3、5、2、3着と安定した戦績を残していたが、前走の8着で崩れ放牧で立て直してきた。中山コースで【2146】の戦績に距離も【2269】とまずまず。馬場悪化も問わず巻き返してもおかしくない状況。鞍上がテン乗り内田Jだが新味を期待して狙ってみたい。

○ ⑯コパノチャーリー 14着(10番人気)
大外枠となったのは誤算だが前走OPの太秦Sでは58キロを背負いながら7着と3番手から踏ん張った。また当時2着のみやこSを制したヴェンジェンス相手に0.5秒差、当時5着で次走でLを制し今回人気のマイネルユキツバキには2キロ重い斤量ながら0.3秒差、且つ前走から3キロ減の55キロなら逆転も可能!?期待する。

▲ ⑪メイショウワザシ 3着(1番人気)
G3の前走シリウスSでマイペースの逃げを崩されながらも3着に踏ん張った事を評価したい。今回も同型の兼ね合いが気になるが、リステッドにクラスが下がれば更に踏ん張りは利くはず。鞍上はテン乗りで柴田(善)Jのベテランの手腕で粘り腰を期待する。

△ ⑫ナムラカメタロー 1着(3番人気)
3歳馬で昇級戦で未知な部分もあるが、ダート転向後は5、1、1、3、1着と絶好調。また石川(裕)Jに乗り替わり手が合うのか【3010】、そして右回りが【3000】と相性抜群。そして前走のタイムも同クラスで優秀なだけに好走を期待する。

× ①ラビットラン 12着(4番人気)
5戦連続ダート重賞で3着内だった同馬がG3の前走で11着に崩れたのは2度の不利で度外視できる。また不調のデムーロJに手が戻るが【1220】とパーフェクト馬券圏内と相性抜群。馬体も絞れた上に闘ってきた相手を考えれば斤量55キロでも好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線半ばで先頭に躍り出た3番人気のナムラカメタロー、
2着は直線後方外から追い込んできた2番人気のマイネルユキツバキ、
3着は2番手から粘り腰を魅せた1番人気のメイショウワザシでした。

我が本命の◎クラシックメタルですが結果7着となりました。6ヶ月振りもすんなり出れたスタートでしたが、スッと前にいく形で中団の外を回って1角へ。道中は7番手の外を追走する形になりましたが折り合いも付いてましたね。4角で最内を突いてたのはビックリしましたが直線で内からちょい脚を見せましたが無念の7着でした。

馬券的には、いやぁこの頭数がいながら荒れませんか…って3、2、1番人気決着で3連単6,310円。穴党の出番はありませんでしたが、ナムラカメタローは馬名が気になるものの勢いが凄いですね。3歳馬ですしヨハネスブルグ産駒とダート界で新生が現るという感じですね。今後が楽しみな馬ですが、予想は人気決着ではい次っ!て感じでした。

明日は阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)です。G1だけに高配当で的中を狙いたいと思います!!

タイトルとURLをコピーしました