2020年 北九州短距離ステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 OP以下レース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

的中率ではなく回収率重視で共同通信杯ではなくこちらを予想しましたが、1頭ヌケ…^^;
そんな私の予想は、

◎ ?メイショウカズヒメ 16着(12番人気)
精神的な部分でムラがある感じだが、どうやら手が合ってるのか全21戦で4勝中2勝は西村J【2003】に戻るのはプラス。また体質も改善されたのか馬体重が減り続けなくなったし、調教も動き陣営は能力を買っている。特に小倉【2001】と2勝も挙げる絶好の舞台で一発を期待してみる。

○ ?イエローマリンバ 3着(13番人気)
近2走も含め重賞3戦は12、10、16着と見せ場も作れずじまいだがOPになれば3、10着で勝ち馬とは0.5秒差以内からスピードは上位のはず。外枠過ぎてる印象もあるが全ては単騎逃げでマイペースに持ちこんでもらえればチャンスも。4勝の距離に小倉【1101】を味方に先週小倉で2勝を挙げた斎藤(新)Jに期待してみる。

▲ ?アルマエルナト 6着(8番人気)
OPに上がって早7戦で馬券圏内に入れずも4着、5着等勝ち馬とそこまで差のないけいばが続いている。初の小倉コースだがメンバー的に前に行く馬を壁にし脚を貯めれれば結果も変わってきそう。外枠でもOPで3着の結果を出している丹内Jに乗り替わり好走を期待したい。

△ ?シヴァージ 1着(1番人気)
ダートで安定した戦績を残しながら芝へTRYした2走前のG2が7着、続く前走距離を短縮したLで最速の上がりから4着。3度目の正直という感じか再度1200mで先週絶好調だった藤岡(祐)Jを配し陣営も勝負か。時計のかかる馬場も合いそうでここは好勝負を期待する。

× ?アンヴァル 8着(2番人気)
オパールS(OP)を勝った以降、勝ちきれないが前走を省けが【0212】と着外2回も4着と安定感は抜群。2走前のG3では直線で前が塞がりながら立て直して勝ち馬と0.2秒差の5着なら悲観する事もない。陣営もここを勝って賞金加算でG1を。という目論見もあり5ヶ月の休み明けも期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線G前でグイと一伸びで差し切った1番人気のシヴァージ、
2着は勝ち馬を追いかけ上がってきた3番人気のメイショウキョウジ、
3着は直線早め先頭から粘り腰を魅せた13番人気のイエローマリンバでした。

我が本命の◎メイショウカズヒメですが結果16着となりました。スタートは、すっと出るも二の脚がつかずやや後ろになると思いきや中団の位置へ。道中はうまく折り合いもついてたと思いましたが、近くに追っ付け通しのアンヴァルが4角前で早くも仕掛けて直線入って即挟まれる形になりそのままズルズル後退…残念ながら競馬ができかなった印象でしがこれも競馬ですね。

馬券的には、いやぁアンヴァルが道中追っ付け通しで直線入り口から終わっれる状況。そうなるともう厳しいとは思ってましたが、シヴァージとイエローマリンバが馬券に絡んだだけに後1頭…上がってきたのは勝ち馬の藤岡(祐)Jが騎乗していたメイショウキョウジが…うーん、人気薄のイエローマリンバを入れてただけに悔しい結果となりました。

来週はG1のフェブラリーステークスに京都牝馬S、小倉大賞典、ダイヤモンドSの4つ。特にフェブラリーSは本当に楽しみでG1予想の的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました