2020年 テレビユー福島賞 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

我が本命エンゲージリングが3着も、来たら仕方ないで切ったブレイブメジャーがきてしまいました^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ⑥エンゲージリング 3着(7番人気)
5戦連続2桁着順で勝ち馬とも0.6~2.5秒も差をつけられてのリフレッシュ放牧明け。1200mのこのクラスで2着、3着の実績、そして福島コースも最速の上がりで勝ったりと【1020】は魅力。リフレッシュ放牧と過去3着の騎乗を魅せた杉原J【0011】に一発を期待してみる。

◯ ⑫ダイワメモリー 15着(9番人気)
中距離から一転、前走が初の1400mで着順は6着も2番手から踏ん張り勝ち馬と0.2秒差まで粘走。いかにも次に繋がりそうな結果だったが陣営は更に距離を短縮し、初の1200mに矛先を向け、更には初の福島コース、しして初の鞍上蛯名Jと初物尽くしだが折り合いは難がなく期待してみたい。

▲ ③バーニングペスカ 12着(5番人気)
芝でデビューし7戦【1321】からダートへ転向し、除外を除く16戦振りに戻した芝で2着と好走した2走前。そして1番人気まで支持された前走が行ききれないのもあったか6着と敗れたが、勝ち馬とは0.4秒差。福島コースは初だが合いそうで、鞍上が2走前に2着になった丸山Jに手が戻るのも面白く期待してみる。

△ ⑪キルロード 落馬中止
3走前に1200mへ転向し不良で1着、稍重で1着から欲が出たか前走1400mと距離を伸ばし、良馬場で9着。2勝した横山(武)Jが『力のいる馬場が合う』との事で、再度1200mに戻し馬場が緩くなりそうでチャンス!?初の福島も気にならず2戦2勝の距離で巻き返しを期待する。

× ④ナンヨーアミーコ 4着(6番人気)
15戦勝ち星から見放されてるが、勝ち馬と差のない競馬がほとんど。また1200mなら上がりの脚はほぼ確実となればハマれば…と、展開だけと見ているが福島【0220】は魅力。4戦中3戦で上がり最速を出したコースが好転しそうで、後方からズドンを期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着はやや放した逃げからまんまと逃げ切った12番人気のアユツリオヤジ、
2着は馬場の真ん中から脚を伸ばした1番人気のブレイブメジャー、
3着は最内から粘る脚を魅せた7番人気のエンゲージリングでした。

7番人気の我が本命◎エンゲージリングが3着!

我が本命の◎エンゲージリングですが結果3着となりました。前目の競馬を期待したゲートでしたが、好スタートからスッと前の方へポジション取り。1角ではスッと控え2番手の内で構えようとするも、ワールドフォーラブと並ぶ形で前を追走する形は誤算。道中は折り合いもつき、直線入り口では離れた逃げ馬にグングン差を詰める形で直線へ。その直線では最内のコースを選び、後続が迫ってくるも粘走で馬券圏内の3着を確保しました。

12番人気アユツリオヤジはさすがに…

馬券的には、初芝でもこの稍重馬場がハマったかまさかの12番人気アユツリオヤジがまんまと逃げ切ったのは驚きでした。そして2着は馬場悪化を毛嫌いしていた陣営も稍重で助かったかブレイブメジャーが入り、3着は我が本命◎エンゲージリングが前目の競馬から最後も粘り腰で馬券圏内を確保してくれました。が、12→1→7番人気で3連単は55万馬券…本命エンゲージリングが3着にいながら1、2着がいないという情けない予想で、予想に入れたキルロードも落馬!?と吉田(豊)Jは何をしてるんだか…どうにもこうにも噛み合わない予想で終わってしまいました。

明日はプロキオンS(G3)と、七夕賞(G3)が開催れます。馬場がどんな感じになるか気になるところですが、好配当で的中を狙いたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました