2020年 函館2歳ステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったフォドラが5番人気は想定外でした…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ⑪グレイトミッション 14着(6番人気)
新馬戦の東京1400mから函館1200mというのは気がかりも、新馬戦の内容と距離短縮は魅力的。道中9番手から5番手へ、そして長い脚を使って直線上がり2位の脚から逃げた2着馬に1馬身1/4差をつけ快勝。先行勢が多い中で、2頭出しの菊川師だがコチラは後方からの競馬で一発を期待したい。

◯ ④リメス 6着(8番人気)
6番人気の新馬戦は先手を奪い渋とい走りで2着馬とはハナ差で逃げ切り勝ち。当時の2着馬は次走3馬身をつける圧勝で、なかなかのレースレベルと感じさせた初戦だった。ポジションは同型の兼ね合いで未知も、前々の競馬から渋とさを生かして粘り込みを期待する。

▲ ⑬リンゴアメ 1着(10番人気)
初戦は道中子供っぽさを感じる場面もあったが、結果的に良い決め手で速い上がりを差し切り勝ち。早めに勝った事で放牧に出しゆっくり調整できた強み、そして追って味がありそうなのは武器にもなりそう。距離が伸びて尚良しだろうし、引き続き好レースを期待する。

△ ⑥カイザーノヴァ 5着(2番人気)
新馬戦では腹回りに余裕を感じたのだが、いざレースではスタートで二の脚を踏み後方からの競馬。道中は半信半疑も4角で他馬に体当たりで弾き飛ばし、直線で荒っぽさを出し鞍上が騎乗停止にながら勝利。連闘策で叩いた上積み、ややテンションが高そうで落ち着いて臨めれば好結果も…期待したい。

× ⑮モンファボリ 13着(1番人気)
新馬戦は2着を5馬身突き放し逃げ切っただけではなく、2歳コースレコードのおまけ付き。更に当時2着馬が未勝利を即勝ち上がり、3着には3馬身以上差を付けての決着が更に評価を上げた。大外でハナには拘らないとの事だが、鞍上武(豊)Jで好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位馬のレース結果

1着は、直線半ばでヨレながらも脚を伸ばした10番人気のリンゴアメ、
2着は、直線大外から脚を伸ばした4番人気のルーチェドーロ、
3着は、馬の間を強引に追い込んできた3番人気のラヴケリーでした。

我が本命馬は見せ場なし…

我が本命の◎グレイトミッションですが結果14着となりました。中団からやや後方で競馬をすると想定している私ですが、スタートはまずまずで周りを行かせて後ろへ。道中は折り合いも付き、後方の外で追走し中団へポジションを上げました。3角で追っつける感じで直線へ入りましたが、もう余力が残ってない感じが伝わりそのまま撃沈しました。

断然人気モンファボリが…

馬券的には、モンファボリが敗けますか…やはり2歳はわからないですね。また、予想で▲に入れたリンゴアメが直線でヨレながら子供っぽさを出すも勝ってくれたものの、2着はダートからの転戦という事で切ったルーチェドーロに3着は牝馬限定戦の新馬勝ちで切ったラヴケリーが来てしまいました。また来たら仕方ないで切ったフォドラがもっと人気すると思いきや、ラヴケリーより低い5番人気は想定外でした。で、3連単は57万馬券…悔しいですが何だかんだ言ってもハズレはハズレ。出直しですね。

明日は中京記念(G3)と函館記念(G3)ですが、良い結果を出せるよう頑張って予想したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました