【ホープフルステークス 2020】ダノンザキッドVSオーソクレースで決まる!?、そして穴馬は!?

G1レースG1レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

先週は2歳マイル王を決める朝日杯FSで(G1)でしたが、7番人気のグレナディアガーズがG1馬となりました。今週末は2歳中距離のG1となるホープフルS(G1)が中山競馬場で開催されます。注目は…ダノンザキッドとオーソクレース!と言いたいところだが、他にも無敗馬や超良血馬も参戦しており、まだまだ2歳馬で未知の魅力を持つ馬が潜んでるかもしれず、本当に楽しみ。もちろん波乱を期待しつつ、先週の朝日杯FSでを当てた勢いでここもの気持ちです!それでは勝手ながら複数頭を検証したいと思います。

ホープフルステークス/2020 ピックアップ馬

先週のG1勝ちの鞍上で、今週も!?

馬名:ダノンザキッド(2歳・牡馬)
馬主:ダノックス
管理:安田(隆)師
父:ジャスタウェイ
母:エピックラヴ
母父:ダンシリ
鞍上予定:川田ジョッキー

新馬戦は、北村(友)Jで2着で後の京都2歳S(G3)を制するワンダフルタウンに3馬身差を付けて楽勝(3着馬は次走即勝ち上がり)、そして前走東スポ2歳S(G3)では5ヶ月ぶりのレースも、鞍上が川田Jに乗り替わって2着に1馬身1/4差をつけ余裕の手応えで重賞初制覇のデビュー2連勝。2戦共に好位からスッと抜け出し最速の上がりと、まだ未完成の段階でこのレース内容は更に上を目指せそうで興味津々。先週グレナディアガーズを人気薄で持ってきた川田Jの勢いもあり、現時点では人気だろうが予想に入れる方向で考えています^^;

G1・2勝マリアライトの血でG1馬へ!?

馬名:オーソクレース(2歳・牡馬)
馬主:キャロットファーム
管理:久保田師
父:エピファネイア
母:マリアライト
母父:ディープインパクト
鞍上予定:ルメールジョッキー

新馬戦は5番手から1馬身3/4差をつけ相手に恵まれた印象を個人的には感じるが、余裕の勝利。
続くアイビーS(L)では2着ラーゴム(後の京都2歳Sを2着)馬にクビ差も勝負根性を見せ、上がりはメンバー中最速でデビュー2連勝。また当時の3着スパイラルノヴァ、4着アドマイヤハダルは次走エリカ賞(1勝クラス)で3着、1着だった事、長く良い脚を使える上に鞍上がルメールJが選んだという事も加味すればここでも好勝負!?。ただ個人的に初仔という点と闘ってきたメンバーが引っかかり、現時点では予想の候補で留めておきたいと思います^^;

馬主×調教師×鞍上=G1制覇へ!?

馬名:ヨーホーレイク(2歳・牡馬)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:友道師
父:ディープインパクト
母:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
鞍上予定:武(豊)ジョッキー

コチラもデビュー2連勝で新馬戦と1勝クラスの紫菊賞を制し、参戦してきたリアルダビスタ金子真人氏の所有馬。2戦共に最速の上がりで4番手辺りから直線で差しての勝利、勝ち馬とは0.1、0.0秒差と派手さはないがきっちり勝ち上がっており勝負根性は光る。ただその紫菊賞で0.6秒差を付け3着となったマカオンドールが京都2歳Sで3着となるも勝ち馬がダノンザキッドに完敗のワンダフルタウン。そしてこの血統からの仔は個人的にどうもG1に手が届かない印象を持ってる私。鞍上や馬主、調教師などは魅力も現時点で予想の候補から外す方向で考えてる私です^^;

現時点で気になる穴馬は…

で、現時点で私の穴馬として気になってる馬はコチラ
人気ブログランキング」へ
※皆様、応援クリックをお願いします^^

芝を新馬勝ちで、血統的にかなり魅力も!?

馬名:◯外バニシングポイント(2歳・牡馬)
馬主:長谷川祐司氏
管理:藤沢(和)師
父:タピット
母:Unrivaled Belle
母父:アンブライドルズソング
鞍上予定:未定

除外馬はいないので出走はできそうだが、新馬戦の札幌芝2000mで若すぎる上に調教すらと思わせる走りでも2着に7馬身差をつけ逃げ切り勝ち。相手どうこうはともかく血統的能力(エクリプス賞馬のユニークベラの全弟)も含め、非常に興味をそそらてたレース内容だった。ただ続く2戦目のアイビーS(L)で7着、前走がダート替わりのもちの木賞(1勝クラス)で12着と結果が奮わない。が、鞍上は3戦全てルメールJで2戦目のアイビーSでは今回騎乗のオーソクレースではなく同馬に騎乗は、能力を感じてるから!?と、勝手な深読みをする私。“ケンタッキーダービーを勝つ為に馬主に買ってもらった馬”だけにダートでもと思った前走も負けてしまったが、芝で勝ち上がったのは事実。格上相手でも血統的能力でひょっとしたらひょっとするかも!?と、現時点では穴で予想の候補に残したいと思ってる私です^^;

という事で、勝手ながら4頭をピックアップしてみました。2歳戦は未知過ぎるがやはり好調なジョッキーの力、そして運も必要になるG1戦。先週もレッドベルオーブと相変わらず1番人気が絡むG1だが、先週の様に穴党の出番があるのを密かに期待してる私です。どの馬来年のクラシック制覇に1歩近づくか、楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました