【高松宮記念(G1) 2022】レシステンシア&メイケイエールで決まる!?、そして穴馬は!?

G1レースG1レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今年最初の芝G1となる、高松宮記念が3月27日(日)に開催されます。グランアレグリアが引退となり絶対的な馬がいない印象の中、マイルG1馬が2頭も初スプリント戦へ矛先を向けてきました。混戦模様の中でルメールJに川田J、そしてデムーロJまでもがドバイ遠征の為不在となれば個人的には波乱を期待したくなります。それでは勝手ながら、現時点でのピックアップ馬+穴馬らしき馬を検証したいと思います。

高松宮記念/2022 ピックアップ馬

スプリントG1・2着3回の実績馬が、悲願となるか!?

馬名:レシステンシア(5歳・牝馬)
馬主:キャロットファーム
管理:松下師
生産:ノーザンファーム
父:ダイワメジャー
母:マラコスタムブラダ
母父:リザードアイランド
鞍上:横山(武)ジョッキー

阪神JF(G1)馬で、桜花賞にNHKでマイルCのマイルG1で2着2回から、スプリント戦へ転向し、高松宮記念にスプリンターズSで共にG1・2着。前走は海外遠征の香港スプリント(G1)でも2着と後一歩ではあるが常に安定した成績を残している。またスプリントG1の勝ち馬のダノンスマッシュが引退し、ピクシーナイトの不在で最有力候補の1頭は間違いない。鞍上もテン乗りながら、今年のG1でもキャロットファームの有力馬が多い横山(武)Jを配し3つめのG1タイトルを狙ってきた印象。弱点もそこまで見つけきれず馬券圏内は堅そうで、1番人気の可能性は高いが現時点では予想の候補に残しておこうと思う私です。

“折り合い”が全てだが…G1に強い鞍上の手腕で!?

馬名:メイケイエール(4歳・牝馬)
馬主:名古屋競馬
管理:武(英)師
生産:ノーザンファーム
父:ミッキーアイル
母:シロインジャー
母父:ハービンジャー
鞍上:池添ジョッキー

強力世代の4歳牝馬で、デビュー3連勝(小倉2歳S&ファンタジーS含む)から挑んだ阪神JF(G1)で3番人気に推されるも、掛かり癖が露呈しながらも惜しい4着。ただ3歳になり、気性が更に悪化しチューリップ賞(G2)でギリの折り合いで同着勝利。そして桜花賞(G1)では…返し馬のテンションの高さから出遅れ、更に道中大暴走を思わせるレース内容で直線最後は追わないままの最下位18着。ただ、今年初戦のシルクロードS(G3)では行きたがる面はありながらも我慢し、4番手から突き抜け余裕を感じさせる重賞4勝目。全ては折り合えれば…という感じで紙一重な部分もあるが鞍上はG1で強心臓の池添Jの手腕に期待か。現時点では人気しそうなだけに思い切って切る可能性も視野に入れてる私です。

古豪ながら実績十分で鞍上の勢いと共に…

馬名:ダイアトニック(7歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:安田(隆)師
生産:酒井牧場
父:ロードカナロア
母:トゥハーモニー
母父:サンデーサイレンス
鞍上:岩田(康)ジョッキー

7歳の古豪ながら実績十分。一昨年の高松宮記念で3着にスワンS(G2)&函館SS(G3)勝ち馬。不振が続いたが7歳になり、前走の阪急杯(G3)では3番手から上がり2位の末脚で重賞3勝目。今回は叩き3戦目で上積みがある状況、そして中間も好時計の調教で先週メインレースで結果を出し勢いのある鞍上岩田(康)Jの継続騎乗は魅力。ただ、期待度も上がる反面このメンバーで勝ち切るとなると個人的には半信半疑。馬券圏内という感じに思え、現時点で人気次第では思い切って切ろうかとも考えてる私です。

現時点で気になる穴馬と、無料のメルマガ予想登録フォーム

現時点の穴馬候補:「人気ブログランキング」へ
重賞でメインレースのみの予想ですが、よければ登録の方をお願いします^^
無料予想のメルマガ登録:「俺の当たる競馬予想メルマガ登録フォーム」へ

初のスプリント戦もスタートセンスを活かせれば…!?

馬名:ロータスランド(5歳・牝馬)
馬主:小林英一ホールディングス
管理:辻野師
生産:Dr. Aaron Sones & Dr. Naoya Yoshida
父:ポイントオブエントリー
母:リトルミスマフェット
母父:スキャットダディ
鞍上:岩田(望)ジョッキー

4走前には牡馬混合の関屋記念(G3)で重賞初制覇、そして富士S(G2)にマイルCS(G1)で10、12着から、距離短縮の京都牝馬S(G3)では56キロを背負い+18キロの馬体増も最後は余力をも感じる重賞2勝目。今回更に距離短縮の初スプリントG1に矛先を向けてきたが、叩かれた上積み必至にスピード+スタートセンスも合わされば…。逃げの一手も含めて前目からの競馬で馬券圏内で残り目も!?と思うも、さすがにG1。現時点では予想の候補には残してこうと思っている私です。

という事で、勝手ながら想定で人気どころの馬達+気になる穴馬をピックアップしてみました。絶対的存在にトップジョッキーも不在なG1戦で、正に波乱も期待しているが…勝手ながら明日もその他出走馬の検証をブログアップしたいと思っております。さてさてその馬を狙うか難解と思ってる私ですが、まだまだ時間はあるのでじっくり吟味したいと思っている私です。

タイトルとURLをコピーしました