2022年 秋華賞(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

G1レースG1レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末の10月16日(日)には、阪神競馬場で牝馬クラシック最終戦の秋華賞(G1)が開催されます。奇しくもサリエルが回避し、サークルオブライフの離脱となりましたが春の実績馬や連勝馬等など好メンバーな印象。抽選対象馬がいる状況となりますが、それでは現時点での出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

阪神競馬場 秋華賞(G1) 芝2000メートル

《優先出走権》

アートハウス:父スクリーンヒーロー×母父ヴィクトワールピサ 川田J
スタニングローズ:父キングカメハメハ×母父クロフネ 坂井(瑠)J
サウンドビバーチェ:父ドゥラメンテ×母父ヨハンクライフ 岩田(望)J
エグランタイン:父キズナ×母父ディストーテッドヒューマー 池添J
ライラック:父オルフェーヴル×母父キングカメハメハ デムーロJ

《賞金上位》

スターズオンアース:父ドゥラメンテ×母父スマートストライク ルメールJ
ウォーターナビレラ:父シルバーステート×母父キングヘイロー 武(豊)J
ナミュール:父ハービンジャー×母父ダイワメジャー 横山(武)J
ウインエクレール:父ディープインパクト×母父アドマイヤコジーン 松岡J
プレサージュリフト:父ハービンジャー×母父ディープインパクト 戸崎J
エリカヴィータ:父キングカメハメハ×母父フジキセキ 福永J
ラブパイロー:父パイロ×母父アドマイヤマックス 酒井J

《抽選対象馬(4/8)》

◯タガノフィナーレ:父エピファネイア×母父ハーツクライ 鮫島(駿)J
◯ストーリア:父リオンディーズ×母父ジャングルポケット 松山J
ビジン:父キズナ×母父ジャイアンツコーズウェイ 富田J
エリオトローピオ:父ゴールドシップ×母父ジェイドロバリー 和田J
◯メモリーレゾン:父オルフェーヴル×母父ノボジャック 古川J
ルージュラテール:父ハーツクライ×母父ミスターグリーリー 吉田(隼)J
モチベーション:父ガルボ×母父アグネスデジタル 幸J
◯ブライトオンベイス:父キタサンブラック×母父ミスワキ 秋山J
※“◯”は出走確定馬

上位人気は!?

桜花賞とオークスの牝馬2冠ながら骨折で離脱し、ぶっつけで挑むルメールジョッキー騎乗のスターズオンアース。そしてオークスで7着に敗れるも、TRのローズS(G2)でサリエラ以下を完封した川田ジョッキー騎乗のアートハウスが1、2番人気でしょうか?。そこから、オークス2着のでTR紫苑Sを快勝の坂井(瑠)ジョッキーのスタニングローズやオークスで3着に巻き返した横山(武)ジョッキーのナミュール。桜花賞(G1)で2着の武(豊)ジョッキーのウォーターナビレラ等などが上位人気争いでしょうか。

抽選組も注目の馬が!?

想定でジョッキーを記載していますが、抽選組からは通れば穴人気しそうな3連勝で古馬相手の三面川特別(2勝クラス)を勝ったストーリアや、こちらも白河特別(2勝クラス)で3連勝を飾っているエリオトローピオ、更に芝5戦で勝鞍はないが全て掲示板確保からダートで全3勝を挙げるビジン。新馬戦で後のG1馬ダノンスコーピオンとタイム差なしのクビ差2着となったルージュラテール等などもいます。

個人的にはG1の桜花賞5着でオークス4着のピンハイ、そしてフローラS(G2)で2着のパーソナルハイが共に除外対象というのは残念。それでも人気はやや割れそうな中、着順次第で高配当も!?と楽しみにしている私です。

タイトルとURLをコピーしました