ジャパンカップ ペルーサの鞍上がルメールジョッキー!?

どうも、あっぷるです。

いやはや、天皇賞・秋で勝ち馬ラブリーデイから0.5秒差の7着だったペルーサですが、
どうやらジャパンカップでは2走前に勝利したルメールジョッキーに乗り替わる想定となってますね。

馬主:山本氏
管理:藤沢師
父:ゼンノロブロイ
母:アルゼンチンスター
母父:キャンディストライプス

2011年の天皇賞・秋までは結果も出てましたが、
それ以降は…26戦で僅か5勝と新馬から4連勝した力が信じられないですね。

しかし、青葉賞で圧勝した府中の地でルメールジョッキーが乗るとなればかなり魅力的な1頭ですよね!
しかもファンも多い馬ですから青葉賞の再現で1着!?なんて可能性も0ではなく。
ただ、管理が藤沢師なのでそこは個人的に気になりまくるとこですが^^;

当日はファンの力と天皇賞の結果から案外人気しちゃいそうな気もしますが、
結果が凄く楽しみで個人的にも本当に頑張って欲しいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする