【アルゼンチン共和国杯】日本ダービー2着のスワーヴリチャード、秋初戦はデムーロジョッキーで参戦へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今年の日本ダービーで主戦四位Jを背に2着となったスワーヴリチャードですが、
秋始動戦はアルゼンチン共和国杯からと決まった様ですね。

馬名:スワーヴリチャード(3歳・牡馬)
馬主:株式会社NICS
管理:庄野師
父:ハーツクライ
母:ピラマミ
母父:アンブライドルズソング

その始動戦ですが疲れがなかなか取れずここまで伸びた様ですが、
あの日本ダービーの騎乗をしても四位ジョッキーがおろされ!?、
デムーロジョッキーに乗り替わりが決まってるって…

この乗り替わりは同日に京都で重賞のみやこステークスが行われるだけに、
四位ジョッキーはそちらで主力の馬に騎乗という事か!?、
それともモズカッチャンと似た形になるがデムーロジョッキーに
馬主か調教師が依頼をしたのか?が定かではないが、
個人的には非常に残念な乗り替わりですね。

スワーヴリチャードの話をしたいと思いますが、
実績は十分で崩れたのは皐月賞ですが右回りがあまり…という話しもありますが、
左回りの東京競馬場のレースを狙ってきた感じでしょうか。

世代レベルが未だに未知の私ですが日本ダービー2着の実績は魅力。
日本ダービーを制し神戸新聞杯を楽勝したレイデオロに0.1秒差の2着、
3着には離脱したが菊花賞では有力の1頭だったアドミラブルに先着してますから、
当然力はあると思って間違いないでしょうね。

まぁ、何を言っても変わらないのでデムーロジョッキーを使うなら、
きっちり結果を出し賞金を稼いでジャパンカップに出て欲しいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする