シュヴァルグランの天皇賞・春(G1)はボウマンジョッキー、ヴィブロスの中山記念(G2)は内田ジョッキーで参戦へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

昨年のジャパンカップでG1初制覇となったシュヴァルグランですが、
今年も虎視眈々とG1奪取を狙ってますね。
そんな中、始動戦の大阪杯(G1)の鞍上は未定ながら、
天皇賞・春(G1)は早くも短期免許で来日予定のボウマンジョッキーに
決まった様ですね。

馬名:シュヴァルグラン(6歳・牡)
馬主:佐々木主浩氏
管理:友道師
父:ハーツクライ
母:ハルーワスウィート
母父:マキャヴェリアン
G1勝利:ジャパンカップ(2017年)

はい、ローテーションは4月1日の大阪杯(G1)から、
4月29日の天皇賞・春(G1)という事ですが天皇賞・春(G1)が先に決まるという^^;
これで一時は戻るか!?と思った福永Jの騎乗はなくなりましたが、
昨年の宝塚記念の騎乗とG1で6回騎乗して1度も勝てなかったのが、
初騎乗のボウマンジョッキーであっさり勝たれてしまっては、
完全に乗り替わりも仕方ないですよね。。。

昨年で王者のキタサンブラックが引退し、
佐々木主浩氏にとって2018年はまさに追い風。
恐らくライバルはサトノダイヤモンドと現4歳馬ですが、
牡馬はこの馬で複数のG1奪取ができればよいですね!

また、僚馬の2017年のドバイターフ(G1)を制した、

馬名:ヴィブロス(5歳・牝馬)
馬主:佐々木主浩氏
父:ディープインパクト
母:ハルーワスウィート
母父:マキャヴェリアン
G1勝利:秋華賞(2016年)、ドバイターフ(2017年)

は、始動戦の中山記念(2月25日)が内田Jで参戦との事ですが、
過去3戦騎乗し12着、12着、5着と結果が出てないが、
今度こそ結果を出せるといいですね。
続く連覇を狙うドバイターフ(3月31日)の鞍上は未定との事。

ちょっと昨年のエリザベス女王杯で1番人気に支持されるも、
5着と差はそこまでなかったが不可解な敗退と感じました。
距離が長かった!?という事も考えられますが、
今年はリベンジに向けて調整をされてくるはず。
佐々木氏の2018年牝馬はこの馬でG1を多く奪取できるといいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

3年間連続プラス収支を達成している競馬データをお届けします。

脅威の的中精度で、頑張らなくても
自然にプラス収支が簡単に目指せる
↓最新競馬データを無料で見る↓
※無料公開中※
—————————–

どんな競馬データなのかをお話しする前に、
まずは直近の的中実績をみてください。

6月 3日 東京 1R  82,490円 的中
6月 2日 東京 7R  22,980円 的中
5月27日 東京12R 197,190円 的中
5月26日 京都 6R 176,080円 的中
5月20日 新潟 8R  53,110円 的中
5月19日 京都10R  62,510円 的中
5月13日 京都 7R  82,080円 的中
5月12日 新潟10R 139,290円 的中

的中が多すぎて全てを載せる事ができません。

なぜなら、この競馬データをみれば、
なにも悩むことなく1日平均10レースも
3連単を的中させることが出来るのですから。

的中率でいうなら、【約40%】

つまり、この競馬データを知ったあなたの競馬は
3連単が3回に1回的中するようになります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

競馬で最も難しい3連単がこんなに当たるなんて、
簡単には信じられないことでしょう。

なので、サイト内に過去3年間で的中したレースも、
不的中のレースも全て公開しています。

ぜひ、あなた自身の目で確かめてみてください。

3年間ずっとプラス収支を達成しているという
言葉に嘘偽りがないことがわかるはずです。

↓最新競馬データを無料で見る↓
※無料公開中※

ここまで読んで、今あなたは、
二つの疑惑が浮かんだかもしれません。

・ガチガチの堅い予想なんじゃないの?
・購入点数が200点も300点もあるんじゃないの?

私はこの二つの可能性について、
声を大にして<否定>します。

上で紹介した実績をみてください。
堅い予想では10万馬券はとれません。

そして、サイトでこれまでの実績をみてください。
3連単の場合、36点~60点で的中が狙えるということに
気が付くでしょう。

まとめると、

・3連単が3回に1回的中できる
・穴馬も的確にとらえて、10万馬券を演出
・点数は36点~60点でOK

こんな競馬データをお届けします。
無料でためすことができるので
まずは使ってみてください。

↓  1日最大18レースの    ↓
↓ データが無料で見られます  ↓
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする