2017年7月の落馬から9ヶ月振りに石川裕紀人ジョッキーが東京競馬場で今週末復帰へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

2017年7月16日に福島競馬場で行われた10Rのダイワエキスパートで
落馬し骨折で離脱をしていた石川(裕)Jですが、
今週末から東京競馬場で復帰しますね。

≪ 2018年4月28日(土) 東京 ≫

5Rダジボーグ:父ノヴェリスト×母父ディープインパクト
7Rアルチレイロ:父ブラックタイド×母父グラスワンダー
9Rダイワドレッサー:父ネオユニヴァース×母父スウェプトオーヴァーボード
12Rキンイロジャッカル:父バトルプラン×母父アグネスタキオン

≪ 2018年4月29日(日) 東京 ≫

2Rタケショウエリック:ネオユニヴァース×母父ロックオブジブラルタル
4Rメダリオンモチーフ:父キングカメハメハ×母父ステイゴールド
6Rケイアイマリブ:父キンシャサノキセキ×母父アフィリートアレックス
8Rセラファン:父ベーカバド×母父サンデーサイレンス
9Rヴィッセン:父ディープインパクト×母父ピルサドスキー
10Rロワアブソリュー:父ゼンノロブロイ×母父スーヴァニアコピー

復帰戦の土日でいきなり10鞍と質はともかく頭数が揃いました。
デビュー5年目ですが関東の若手ホープだけに
怪我に気を付けて結果を出していけるといいですね!

と、結果が凄く気になる週になりますが、
石川(裕)Jと言えばどうしても…

馬名:セダブリランテス(4歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:手塚師
父:ディープブリランテ
母:シルクユニバーサル
母父:ブライアンズタイム
重賞勝利:ラジオNIKKEI賞(2017年)、中山記念(2018年)

思い出してしまう。
ラジオNIKKEI賞(G3)では見事重賞勝利へ導きましたが、
石川(裕)J骨折で離脱した以降はアルゼンチン共和国杯(G2)で3着、
中山記念(G3)で勝利と戸崎Jが騎乗しました。
が、今度はセダブリランテスに骨折が判明し6ヶ月以上の休養中。
古馬相手の重賞で結果を出した同馬だけに、
骨折復帰後はこの馬が戻ってくるのか凄く気になるところ。
個人的には石川(裕)Jに戻って欲しいが…^^;

石川(裕)Jには今週土日の活躍も期待してますが、
今後も競馬界での活躍を期待したいですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする