【ヴィクトリアマイル(2018)】アエロリット、アドマイヤリード、ラビットラン、カワキタエンカは!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末は東京競馬場でヴィクトリアマイル(G1)が開催されますね。
取り敢えずは有力馬は紹介しましたが更に今回も有力馬になる馬も
ピックアップしたので検証したいと思います。

先ずは、

馬名:アエロリット(4歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:菊沢師
父:クロフネ
母:アステリックス
母父:ネオユニヴァース
鞍上:戸崎ジョッキー

2走前の秋華賞では距離に2000mに泣いたか7着と掲示板を外したが、
全9戦中8戦【3401】で着外1回は桜花賞5着のもの。
また、その中には牡馬相手のNHKマイルCでG1初勝利、
そして前走古馬牡馬相手の中山記念でペルシアンナイトや、
ヴィブロスがいた中での2着はなかなか。
かなり安定感があり東京コースは【2100】とパーフェクト連対。
今回はまさに待ってましたと言った絶好の舞台ですね。
気になるのは主戦だった横山(典)Jがミスパンテールに騎乗し、
同馬は戸崎Jに乗り替わりの点。
実績的ににはこちらが上だと思うのだが…
悩むところですが現時点で予想の候補には入れる予定です^^;

続くは、

馬名:アドマイヤリード(5歳・牝馬)
馬主:近藤利一氏
管理:須貝師
父:ステイゴールド
母:ベルアリュールⅡ
母父:ヌメラス
鞍上:デムーロジョッキー

昨年は6番人気ながら同レースを制した覇者が再び出走してきます。
以降勝ち星はないが今年の始動戦東京新聞杯で勝ち馬に0.6秒差の12着、
前走阪神牝馬Sで他馬に1キロ重い斤量を背負いながら
勝ち馬に0.1秒差の4着と徐々に復調気配か?
リピーターが多いレースで鞍上デムーロJですからね。
怖い存在の1頭ですが4歳世代はかなり強力に思うんだが…
現段階では最終予想の候補として一応残しておきます^^;

そして、

馬名:〇外ラビットラン(4歳・牝馬)
馬主:吉田和子氏
管理:角居師
父:タピット
母:Amelia
母父:ディキシーランドバンド
鞍上:川田ジョッキー

ローズSで33万馬券をプレゼントしてくれた同馬。
その後、秋華賞4着を皮切りに4、8、9着と、
勝ち馬との着差はそこまでないものの着順が奮わない。
鞍上川田Jは魅力も週末雨でも降れば
血統的にも父タピット産駒で向きそうだが、
個人的に今回好走しなければ是非ダートに戻して欲しい。
もしろんハマれば激走の可能性もだがさすがにこのメンバーで…
現時点では予想の候補から外す方向で考えてます^^;

最後に、

馬名:カワキタエンカ(4歳・牝馬)
馬主:川島吉男氏
管理:浜田師
父:ディープインパクト
母:カワキタラブポップ
母父:クロフネ
鞍上:大野ジョッキー

こちらもローズSで大馬券をプレゼントしてくれた1頭。
近2走は自身のスタイルである逃げがハマり1、2着と好走。
てっきり池添Jは同馬に騎乗と思ってましたが、
まさかの大野Jへ乗り替わり!?…ここをどう考えるか。。。
スピードから単騎逃げが見込めそうであれよあれよか撃沈か!?
このメンバーではさすがに後者と思うが、
現時点で予想の候補から外す方向で考えてます^^;

さて、今回も勝手ながらピックアップした4頭ですが、
先週同様波乱が起きてもおかしくないと思うのだが…。
予想は非常に悩みます。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする