【有馬記念2018】レイデオロ12番、キセキ14番、オジュウチョウサンは1番に枠順決定へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

昨日、公開抽選となった有馬記念(G1)の枠順が発表されましたね。
まさかのオジュウチョウサンが1枠1番というのは、え!?…と思いましたが、
これも超強運で天才の武(豊)Jだな!、という感じでした^^;

そんな中、先に枠順を紹介したいと思います。

≪ 中山競馬場 有馬記念(G1) 芝2500メートル ≫

1、オジュウチョウサン:父ステイゴールド×母父シンボリクリスエス 武(豊)J
2、クリンチャー:父ディープスカイ×母父ブライアンズタイム 福永J
3、モズカッチャン:父ハービンジャー×母父キングカメハメハ MデムーロJ
4、マカヒキ:父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ 岩田J
5、パフォーマプロミス:父ステイゴールド×母父タニノギムレット CデムーロJ
6、サトノダイヤモンド:父ディープインパクト×母父オーペン アブドゥラJ
7、サウンズオブアース:父ネオユニヴァース×母父ディキシーランドバンド 藤岡(佑)J
8、ブラストワンピース:父ハービンジャー×母父キングカメハメハ 池添J
9、リッジマン:父スウェプトオーヴァーボード×母父カーリアン 蛯名J
10、ミッキースワロー:父トーセンホマレボシ×母父ジャングルポケット 横山(典)J
11、ミッキーロケット:父キングカメハメハ×母父ピヴォタル マーフィーJ
12、レイデオロ:父キングカメハメハ×母父シンボリクリスエス ルメールJ
13、スマートレイアー:父ディープインパクト×母父ホワイトマズル 戸崎J
14、キセキ:父ルーラーシップ×母父ディープインパクト 川田J
15、シュヴァルグラン:父ハーツクライ×母父マキャベリアン ボウマンJ
16、サクラアンプルール:父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス 田辺J

となりました。

1番人気想定のG1・2勝馬レイデオロは12番と日本ダービーを勝った番号となりました。 前目に位置取りたいだろうがルメールJならスタートを決めればという感じでしょうか。 続くは、展開の鍵を握ると思ってるキセキですが外よりの14番とこれは誤算!? 無理して出していくか?それとも内を見ながらという感じか川田Jの手腕に託される感じですね。 そしてモズカッチャンですが内枠が欲しいという希望通り過去最多の10勝となる3番。 前目で競馬をするだろうし負けん気の強いMデムーロJもG1騎乗機会2連勝の勢いと共に 一発を狙ってるでしょうね。唯一の3歳馬ブラストワンピースですが真ん中より内枠が希望と ギリ真ん中の8番でホッとしてるでしょうか強い3歳世代と言われ鞍上は池添Jで期待ですね。ボウマンJが短期免許で騎乗のシュヴァルグランですが、過去14番で6着、10番で3着と これで3年連続で外目の枠となりこれは厳しいかも!?跳ね返す力はありそうなだけに ジャパンカップを勝利に導いたボウマンJの手腕に期待ですね。宝塚記念馬のミッキーロケットは真ん中より外の11番。 鞍上マーフィーJの手綱さばきでこの枠からどんなレースをするか楽しみですね。サトノダイヤモンドは真ん中よりやや内よりの6番とこれは絶好の枠な感じですね。有馬記念を勝った2年前の覇者で今回はやや人気が落ちそうで且つラストランですが見限るのは危険!? アブドゥラJと共にどんな結果を出すか興味津々です。その他には現在リーディング争いトップの藤原師が送り込むパフォーマプロミスは5番。6歳で重賞制覇と遅咲きで前走の重賞で勝利と勢いのある今なら…と、CデムーロJと共に虎視眈々と一発を狙ってるでしょうね。

最後にさすが強運の持ち主武(豊)J騎乗のオジュウチョウサンは最内1番を引き当てました。ファン投票3位で中央G1勝ちはなくとも障害のG1馬が二刀流の存在を魅せ付けれれば面白くなります。また、キセキが外を引いた分オジュウチョウサンの逃げも可能性十分で武(豊)Jのペースで行ければ夢も…!?

各々陣営も名一杯の仕上げてくるでしょうし中央で古馬最後のG1はどんなドラマとなるか楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする