【POG】ジャスタウェイ産駒で母ショアーの2017となるエオスモンの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

ジャスタウェイ産駒がこの世代も活躍馬を出すか興味津々です。そのジャスタウェイ産駒で母ショアーの2017となるエオスモンを紹介したいと思います。

馬名:エオスモン(2歳・牝馬)
馬主:大和屋暁氏
管理:須貝師
募集額:2,700万円
父:ジャスタウェイ
母:ショアー
母父:アカテナンゴ
デビュー予定日:2019年6月30日(日) 中京 芝1600m(牝馬限定)
鞍上予定:福永ジョッキー

馬主は大和屋暁氏となるジャスタウェイの産駒ですね。産駒の活躍馬といえば、記憶に新しいホープフルS2着のアドマイヤジャスタや皐月賞2着で日本ダービー3着のヴェロックスと、G1で馬券に絡んでおりながら重賞勝利は未だ未勝利という状況。ですが、さすがにもうこの2頭がいれば時間の問題という感じですよね。

そのジャスタウェイを所有していた大和屋氏が高齢出産ではあるがセレクトセール2018で2,700万円で落札したのが母ショアーの2017。その母ショアーからは重賞勝利とはいかないまでもOPで活躍したエックスマーク(ディープインパクト/36戦5勝)、共同通信杯で後の皐月賞馬となったディーマジェスティの2着となったイモータル(マンハッタンカフェ/13戦1勝)や、現役で勝ち馬と僅差で頑張るシュヴァルツボンバー(ディープブリランテ/9戦2勝)がいる血統ですね。どれも重賞勝利とはなりませんでしたが、善戦の兄弟。

そんな中、ショアーの2017となるエオスモンに期待がかかります。ゲート試験は既に合格し、調教はまずまずと言った感じでしょうか。デビューは中京の開幕週で芝1600mに向け調整され鞍上は福永Jを予定としてるそうです。

また、預託先は須貝師となりジャスタウェイを管理していましたし鞍上が福永Jとなれば、馬主+ジャスタウェイ+調教師+騎手とジャスタウェイのラインと同様ですね!当時ジャスタウェイは1,200万円の落札額に対してエオスモンは2,700万円…そんなに甘くないのはわかってますが、これはひょっとしたらひょっとするかも!?で期待したくなりますね^^;

どんな結果を出してくるか非常に楽しみな同馬です!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました